報告です

7月16日~31日に放送されたケーブルネット296さんの番組
ふるさと発!ドキュメント 「地域∞無限大」
「なんて呼べばいい?~捨てられた犬猫たちに出会って~」

このドキュメンタリ番組が「地方の時代」という全国規模のコンクールで入選したそうです。
制作者Sさんからメールを頂きましたので一部を転載します。

ご報告があります。
以前取材にご協力させていただいたドキュメンタリー番組なのですが、
「地方の時代」という全国規模のコンクールに出品しましたところ、入選しました。
→ http://www.regionalism.jp/work/2010.html
地域以外の人の目にも触れる機会が少し増えたので、この現状を知ってもらえることができそうです。


初めは、ちょっとしたきっかけで知り合ったSさん。
その後センターの現状を見てもらうと、番組制作で救われる命があるなら、と
熱い気持ちで取りかかってくれました。

この番組をなるべく多くの方に見て頂きたいのですが、勝手にYouTubeなどにUPするわけにもいかず・・
とりあえず今はサムネイル画像で少しだけご紹介します。


ちばわんいぬ親会の様子から始まります。
なぜここに(いぬ親会に)いるのか、ナレーションとボラさんのインタビューで解りやすく説明されています。
f0225871_349336.jpg


つづいてセンターの様子
センター内に響く犬の鳴き声、そして透明感のあるナレーションで淡々と語られていきます。
f0225871_451485.jpg

へんに同情を誘うわけではなく見た人がどう感じるか、そんな語り口です。


後半は救われる命にスポットを当てていきます。
センターからの引きだし、一時預かりさんの日常、
そして里親さんが決まった犬とその家族の光景。
f0225871_4311499.jpg


この番組を見て、
「かわいそうだけで終わらせたくない」
「この先に救われる命が少しでも増えてほしい」
そんな作り手の、強い思いが伝わってきます。

担当者Sさんからのメールで、終わりの言葉を転載します。
 
最終部屋にいた白いお母さん犬、少しでも報われたかな、

犬の神様の導きかもしれませんね。



この母犬とは、撮影日に最終部屋にいた犬のことです。
我が子を守り、唸り続けていた母犬です。(仔犬はちばわんで引きだしました)
f0225871_6355721.jpg

母犬は翌日の6月26日に処分となりました。
しかしその姿はTVカメラに収まり、そして多くの人の記憶に残り、
何かを変えていく力を持っていると信じています。
[PR]
by koro-baboon | 2010-09-23 02:14 | 情報とか


ベス、ばぶお、コロ、見ててな~


by koro-baboon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お気に入りブログ

ズボラーおばさんの暮らし...
いつも笑顔で!Ver2
ちばわん 愛護センター・...
オンリーwanの預かり日記
かぼすちゃんとおさんぽ。
オスカーの部屋
一緒に歩こっ!

リンク

カテゴリ

全体
仔猫たち
ベスのこと
ベスの友達
動物愛護センター
いぬ親会
いい話
悲しい話
情報とか
JOE (ジョー)
レイディ
カメラ
未分類

最新の記事

_/_/_/ お知らせ _/..
at 2012-12-31 00:00
THE MOVIE (=`ω..
at 2012-07-25 00:20
Rain Mi 2
at 2012-07-17 23:40
Rain Mi
at 2012-07-10 00:50
レイディ、いま、とっても、し..
at 2012-06-28 23:35

以前の記事

2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧