カテゴリ:動物愛護センター( 25 )

センターレポートが更新されました

6月5日(火)センター・レポート その1
6月5日(火)センター・レポート その2


この日は私も夕方から合流し、見学させてもらいました。
人の姿を見るたびに、大きく尻尾を振りながら期待に満ちた目で見つめてくる犬もいれば、
自分の身に何が起こったか理解できずにただ小さく丸く、
文字通り「負け犬」のようにうずくまる犬もいます。
そして、産まれて間もない子猫の多い事・・。

この子たちに生きるチャンスを与えられるのはもう私たち人間しかいません。
苦しんだまま、悲しい気持ちのままで亡くなる動物がどうか減りますように。


ここからの写真はレポートからの転載です。

最終部屋の2頭

スラリと長い手足でとてもかっこいい甲斐犬(ミックス?)。
明るく人の事が大好きで、いつも目をキラキラさせて見つめてきます。
f0225871_1195837.jpg


ビーグルもシニアならではの落ち着きと、そして愛嬌たっぷりな少し太めな風貌。
2頭とも人と暮らすのに問題ない、むしろ飼い犬としてとてもいいのでは、と思います。
f0225871_120790.jpg


この2頭はもう時間がありません。
7日期限ですので、この日のうちに預かり先が見つからないと8日(金)には処分対象となります。
(施設に余裕があるときは延期されることもあるようです)

犬猫を迎えようとお考えの方は、ぜひセンターにいる子たちも検討して下さい。
[PR]
by koro-baboon | 2012-06-07 01:43 | 動物愛護センター

センター訪問

引き出し犬の運搬でセンターへ行ってきました。
多くの犬が12/15(木)午後4時までにちばわんへ連絡しないと間に合いません。
12月14日(水)愛護センターレポート
f0225871_035354.jpg




引き出された子が外へ出れる瞬間です。
f0225871_040504.jpg


f0225871_0464613.jpg

ちばわんで今日数頭引き出しましたが、まだたくさんの犬が中にいたままです。

帰る途中、大型のショッピングセンターに寄りました。
そこはガラスケースに入れられた仔犬、仔猫も売っており、数人の人が眺めていました。
センターでの光景を思い出し、とてもやるせない気持ちになりました。
何も買わずに店をでました。

やはり僕は、生体販売はもう時代じゃないと思います。
販売を続ける店では何も買わない。すぐにできる抵抗です。
[PR]
by koro-baboon | 2011-12-15 01:08 | 動物愛護センター

預かり先募集中

28日訪問レポートが更新されました。
自分の手元にも1日(月)が期限の子の画像があるので個人的感想も含めてUPします。
気になる子、預かれそうな子がいましたら
ちばわんセンターレポートの注意事項をよくお読みになり、
レポート記載のちばわん問い合わせ先に1日(月)までに連絡してください。


黄色の矢印の子
収容犬情報 ks110726-01 黒茶白のメス
f0225871_5165537.jpg

f0225871_5201477.jpg

大きさはやや大きめの中型犬。15㌔強くらいです。
スラリとした体型でとても個性的。目を引く犬です。
落ち着いたやさしい瞳をしていました。
他の犬と争うこともなく、性格は穏やかそうです。
f0225871_5282757.jpg

ks110726-02 黒白メス 赤色の首輪鎖つき
f0225871_5291053.jpg

f0225871_18285922.jpg

垂れた耳と悲しそうな目が印象的でした。15キロ弱の中型犬サイズです。
この子もきちんとお手入れすれば美しい子になるでしょう。
こんなところではなく、青空や緑の芝生の上が似合う子です。


f0225871_5312454.jpg



yo110726-01 黒茶白メス 赤色の首輪
f0225871_5323966.jpg

f0225871_18301388.jpg

12キロ程度の中型犬。
きれいで特徴的な毛色、顔つきも優しく女の子らしい犬です。
甘えん坊のような表情ですね。
終始穏やかな目で見つめてきました。



f0225871_537330.jpg

右 sa110726-02九十九里町宿、茶白中型オス
左 sa110726-03九十九里町西野、黒白中型オス
f0225871_18445720.jpg

2頭ともコーギーのような体型。
同じ日に4kmほど離れた場所で捕獲されているので兄弟かもしれません。
f0225871_5375595.jpg

f0225871_1855193.jpg

吠えることもなく2頭で隅で固まり静かにしていましたが、本来の姿は活発で利口そうな子です。
まだ若そうですし体型も小さめ、募集をしたら人気犬になりそうな雰囲気でした。

f0225871_18563839.jpg


in110726-01成田市吉岡、うす茶中型メス 黄色の首輪
f0225871_18594089.jpg

f0225871_19235686.jpg

この子もとても穏やかそうでした。
純朴な、なんともいえない愛くるしい顔をしています。
写真だと大きく見えますが15キロ程度の子ですのでお世話もさほど手がかからないと思います。

f0225871_1933926.jpg


in110726-02成田市吉岡、茶中型オス
f0225871_1942822.jpg

f0225871_19165385.jpg

えこひいきする訳ではないのですが、この犬はうちのジョーによく似ていて思わず目が釘付けに・・。
一見強面ですが、瞳の奥はとても穏やか。他の犬の鼻先を静かに嗅いで挨拶していました。
落ち着いた動き、額のしわがトレードマークの個性的でかっこいい犬です。
15キロ程度。まだ若いと思います。
f0225871_19251321.jpg


以上、どの犬も僕らに一度も吠えることも威嚇もなく大人しい子ばかりでした。
年齢も特に高齢に見える子はいませんでした。
どの犬も、じっくりと向き合えば必ず素晴らしい子、自慢できる我が子になるはずです。

もし、この子たちを預かることに不安や躊躇している方がいたなら、鍵コメかメールでご連絡ください。
身体的な特徴などもう少し詳しくお伝えできるかもしれません。

hotdogboon☆gmail.com  ☆を@に変えてください
[PR]
by koro-baboon | 2011-07-30 19:41 | 動物愛護センター

掃除ボラ参加

生きていることを認められないことほど
命としてつらく悲しいことはない


今日の最終部屋にいた犬たちです。
f0225871_19524816.jpg

(撮影後に検疫にまわされた子もいる可能性があります。詳しくは最新のレポートで確認してください)


明日(29日金曜日)の早朝に殺処分されるなんて、本当に愚かしい。
すべての命はものすごく尊くかけがえのないものなのに
すべての命にはたくさんの思い出が詰まっているのに
人間とはどこまで恐ろしい生き物なのでしょう・・・

f0225871_2012470.jpg


年を重ねた犬が恐怖で震えている
f0225871_2024956.jpg



傷つき痛みに耐えている
f0225871_2145499.jpg



恐れから、よだれを流し続ける
f0225871_2184427.jpg




不安で仕方ない。同じ場所をいつまでもグルグルと歩きまわる
f0225871_21171159.jpg



ここにいる犬たちが「保護されてよかった」という表情をしているでしょうか?
f0225871_2144521.jpg


f0225871_21442243.jpg



f0225871_21444172.jpg


僕には耳に届かない悲鳴がセンターにひびきわたっているように感じました。
f0225871_21451026.jpg



今日の掃除ボラ、僕にとって実に半年ぶりの参加です。
センターという過酷な環境、ここでなにが行なわれているのか
忘れかけていたものを、体全部で感じたような気がします。

最後に・・
殺処分に関して、最終処分を下す愛護センターに非難が集まることがありますが、
殺処分をさせているのは実は市民です。
センターは依頼に沿ってその手を汚す立場にあります。
動物を捨てる人は捨てるという行為と他人に殺させるという二重の罪を負って
いることを忘れてはいけません。



     *   *   *


下の写真は本日ちばわんで引き出したときの様子です。
f0225871_2264666.jpg

まず目指すものはこれ。
1つの命を救えば、その先数十年分の営みに救いをもたらす事になります。
[PR]
by koro-baboon | 2011-07-28 20:24 | 動物愛護センター

天国へ逝きました

センターに収容されていた皮膚病の子ですが
残念ながら6日(水)に息を引き取ったそうです。
4月7日(木)センター・レポート その1

レポートにもありますが、10名近くの方から「預かります!」とのお声がかかったそうです。
また他団体さんの方からもお声がかかりました。
しかし、残念ながら私たちの願いは叶いませんでした。

ボロボロになっても毅然とした姿の最後の写真を思い出します。

今度こそマトモな人間の家族となれますように・・・
f0225871_3214247.jpg


f0225871_2292774.gif


ちばわん保護犬チャオくんを探しています。
f0225871_2304885.jpg
3月14日と19日に埼玉県羽生市の「道の駅 羽生」の近くで目撃されています。
確実にチャオだと確認ができました。

※3月28日更新の情報
3月27日までの目撃情報よると、下記の場所にチャオがいる可能性が高いです。
流山市(南流山中心)、松戸市(新松戸、北小金近辺)、
柏市(豊四季、南柏、光ヶ丘近辺)

かなり遠くまで行って、柏方面へ戻ってきているようです。
見かけましたら無理に捕まえようとせず、どちらの方向へ去ったか下記まで連絡をください。

【けら】080-3244ー4668
【吉田】090-6107-5868
[PR]
by koro-baboon | 2011-04-09 02:36 | 動物愛護センター

1日のセンターレポートを見て

こんばんは。

あまりブログの更新ができていないので、今日もレイディの事を書こうと思っていたのですが
予定を変更して、センターレポートについて思うことを書きます。
レイディのことを気にしてくれている方には申し訳ありません。

センターレポート、僕はこれほど心が痛むブログ(レポート)はないと思っています。
そして見ても自分は何もできないかもしれない、けれど最低限見続けなくてはいけない、とも思っています。

なので、同じように感じてくれる方は先へ進んでください。

1日のレポートに載った犬たちです。
預かることが可能な方は4日(月曜日中)にレポートにある連絡先へお願いします。
(4日以降が期限の子もいますのでレポートを確認してください)
f0225871_15986.jpg

モニターをとおして見つめる瞳の数々。
皆一生懸命、無言で伝えようとしています。

画像の1つ1つ、年間24万匹から見ればたった1つの命です。
けれど、命ってものすごく尊くかけがえのないもの。
1つの命には数十年の犬生が詰まっていて、1つの命を救えば、
その数十年分の営みに救いをもたらす事になります。


動物と一緒に暮らしたくても様々な事情でできない方、預かりをしたくてもなかなか条件が整わない方、
本当に心苦しく思い続けているのではないでしょうか。でも預かるだけが全てではないことは皆分っていますし、動物を想う気持ちに上も下もないと思っています。



     *  *  *


思わず凍りつき、心奪われた子です。
f0225871_2583730.jpg

f0225871_2593849.jpg

なんて言ったらいいのでしょう。
今までどれほど苦しい思いをしてきたのか、想像もできません。

飼い主の持ち込みのようなので、おそらくこのままでは5日の火曜日に処分になってしまうのでしょうか。
(皮膚病のため隔離されていると思われます。僕は医者でもなんでもないのでよく分りませんが、目の周りや顔の腫れも皮膚病が治ればおさまる可能性もあります。)
5日追記:最新のレポートによると、センターでお薬の投与も検討しているそうです。処分の対象にはなっていないようです。

どうかどうか、この子にも声がかかり見違えるような姿に変身してほしい!
奇跡を祈っています。



f0225871_3341777.gif


ちばわん保護犬チャオくんを探しています。
f0225871_3351770.jpg
3月14日と19日に埼玉県羽生市の「道の駅 羽生」の近くで目撃されています。
確実にチャオだと確認ができました。

※3月28日更新の情報
3月27日までの目撃情報よると、下記の場所にチャオがいる可能性が高いです。
流山市(南流山中心)、松戸市(新松戸、北小金近辺)、
柏市(豊四季、南柏、光ヶ丘近辺)

かなり遠くまで行って、柏方面へ戻ってきているようです。

見かけましたら無理に捕まえようとせず、どちらの方向へ去ったか下記まで連絡をください。

【けら】080-3244ー4668
【吉田】090-6107-5868



    
[PR]
by koro-baboon | 2011-04-04 01:27 | 動物愛護センター

預かりっ子を待つ気持ち

レイディが我が家に来て1週間になりますが、すでに感情移入バリッバリです。
それは・・3週間心の中では一緒だからです(なんかクサイ書き方。汗)
1週間しか一緒にいないのに、なぜ3週間なのかというと、それはセンターで検疫期間があったから。

預かる決意をし、赤い印を付けてもらい、そこで初めてワクチンを打ってもらいます。
そして2週間の検疫期間がはじまります。
感染症が発症しないか見極め、ワクチン接種が有効になるまでの大切な期間です。

その間、僕にとっては、ひたすら無事を祈ることしかできない重く悶々とした日々でした。
だから、無事検疫を終えて元気な姿で再会できたときは心の底から嬉しかったのを思い出します。

しかし、検疫中に死んでしまう子もいます。
2/9レポートより
2週間前に検疫依頼をしたうち4頭もの子が、おそらく感染症のため検疫途中で亡くなってしまったそうです。

2/14レポートより
入口に一番近い部屋ではちばわんが先週検疫をお願いした子5頭が居るはずでした。
今日は、その部屋に入ることはできませんでした。
部屋の中の犬たちは、赤いリボンをつけたまま、パルボに感染した可能性が出てきたからです。
1頭は残念ながら昨日息を引き取った、と聞きました。


2/14日に亡くなった子を預かる予定だったフローラママさんのブログにその時の心境が書かれています。
こんな可愛い子が、最終日部屋にいて、手を挙げるか三日悩みました。
私の決断が三日以上早かったら・・・この子は助かったのでしょうか・・・せめて少しの時間でもうちで温かい部屋で、みてあげたかった・・・
続きはこちら


この短期間で亡くなってしまう犬が5頭もいました。
検疫にまわされた、もともと数少ない犬達のなかの5頭です。
原因は寒さや恐怖による衰弱もありますが、一番はパルボウィルスなどの感染症だと思います。

パルボウィルスは強力なウイルスで、60℃に熱しても1時間は死滅しません。アルコール、クレゾール、逆性石鹸なども無効で、次亜塩素酸ナトリウム(ブリーチ)、ホルマリンなどでようやく死滅させることができます。このため、自然界で半年や一年、そのままの状態で生存できます。
感染した犬の体内で増殖したウイルスは糞便や尿、唾液、鼻水、嘔吐物などに混じって体外に出た後、例えば犬の体毛、ケージや毛布、食器、床や庭、散歩コース、その犬に触った人の手や衣服、靴の裏など様々な手段で、長期間、新たな感染機会を辛抱強く待つのです。
激しい嘔吐や下痢、トマトジュース状の血便、腸の粘膜が破壊されるため、腸内の細菌が体内に侵入。ひどければ、内毒性ショックや敗血病を起こして死亡。
(ワクチンで予防できる病気です。人間には感染しません。詳しくはこちら。)

もちろんセンターでは毎日消毒、清掃を行っていますが、あまりにも多くの持ち込みや捕獲犬が収容されるため、ウィルスを根絶することが非常に難しい状態です。

動物愛護センター。
世間一般では愛護・保護されているというイメージでしょうか。
言葉はやわらかいし優しいイメージを広げるにはもってこいの表現。
しかし、この優しいイメージの裏では私たちの耳に届かない悲鳴がセンターにひびきわたっています。

f0225871_2294387.gif
  


次の日曜日です。
今のところ週間天気予報では曇りです・・んが、晴れるでしょう(^^) 
レイディも参加予定です。
[PR]
by koro-baboon | 2011-02-17 00:59 | 動物愛護センター

掃除ボラ

昨日、25日に掃除ボラに参加しました。
収容犬の情報はセンターレポートに書きましたのでご覧ください。

f0225871_2317293.jpg

レポートにも書きましたが、昨日は最終部屋の奥も見学できました。
言うまでもなく、ここからは保護の為の施設ではありません。
人の手を煩わせることなく、コストを考え、大量に殺せ、焼き、産業廃棄物として出せる段階までする。
この事を考えて作られた施設なのです。

ともすれば、誹謗中傷の的になりかねない部分を、あえて説明してくれた職員さんの気持ちを思います。

愛護法を実行力のある形に出来ないのは、私たち国民のせいです・・・


※署名のお願い
FreePets は2011年「動物の愛護及び管理に関する法律」の見直しに以下の改正及び現行の政策の一層の強化・推進を請願いたします.....more

[PR]
by koro-baboon | 2011-01-26 22:39 | 動物愛護センター

一時預かり先募集!木曜日中にちばわんまでご連絡ください。

kyuuzou_uさんのブログ 「一緒に歩こっ!」で知った最終部屋のこの2頭。
最新のセンターレポートに間に合わないかもしれないので、ここでもお知らせします。

左の白茶の子。テリア系ミックス♂10㌔前後。 収容番号sa101202-02
f0225871_0361529.jpg






とても人なっこく、体型もやや小ぶりな扱いやすいサイズの子。(収容番号 不明)
f0225871_0385859.jpg

この日、最終部屋にいた子は全部で8頭。
そのうち、6頭を検疫にまわしてもらいましたが、残る2頭だそうです。

12/9(木)期限、金曜日の朝処分ですので一時預かれる方は木曜日中
ちばわんまでご連絡ください。
連絡先・預かりボラ応募の注意点など、ちばわん愛護センター・レポートをご覧ください こちら

12/9の引き出し・センターの様子は「一緒に歩こっ!」をご覧ください。


預かれる方が見つかりますように。。
[PR]
by koro-baboon | 2010-12-09 01:06 | 動物愛護センター

アイリッシュ君

水曜日にセンターからアイリッシュセッター(ミックス?)を連れて帰りました。
ちばわんで引き出し予定のこの子、過酷なセンターで徐々に元気がなくなってきたそうです。
f0225871_155568.jpg

少し余裕のできた我が家でショートステイです。

この日、僕がセンターに着いたのは午後5時前。
暗く寒い収容塔をひとり見学しました。(カメラなしだったので画像はありません)
いつもと同じ匂い、同じ鳴き声・・。ふとそう思いましたが、本当は全然違います。
中にいる犬は全て違う犬。
前回来たときから何十回総入れ替えされたのだろう・・。


最終部屋には3頭の犬。
収容数が少ないので明日の処分はないな・・と少し安堵しましたが、
実はこの少し前に処分が行われていたのです。
まずはセンターレポートをご覧ください。

21匹の持ち込み。
偶然居合わせたボラさん達により2匹は救い出されましたが、それ以外は即処分。
この持ち込みに収容期限を設けない実態、昔とは違い現在は多くのボランティア団体が入りこんでるのだから、もう変えてもいいのではないでしょうか!
捕獲犬のように5日でなくても、たとえば2日でも時間があれば救える命があるはずです。
ボランティアの目、犬を飼おうと考えている人の目に留まる最後のチャンスは与えられないのでしょうか。

一番いけないのは持ち込んだ飼い主です。
センターの職員の方々を非難するつもりは毛頭ありません。
職員の方は救うために色々と努力してくださっています。
しかし・・・旧態依然としたこの決まり事だけは、愛護の精神から全くかけ離れていると思うのです。

もしこれが実現できたらセンターの業務が増えるのは必至です。
現時点では物理的に無理なのかもしれません。
でも、できるのかできないのかきちんと計算して、少しでも改善する方法を一緒に考えていきたいです。
このような事を陳情するやり方、効果的な方法など詳しい方いませんか?
一緒に声をあげていきましょう!!

すみません、たった今センターレポートを見たもので・・。
アイリッシュ君の様子を書きます。

引き出してセンター内の草地を少し歩かせました。
始めはオドオド、しだいにルンルン、家に着いた頃にはヒヤッホーと飛び跳ねて笑顔を見せてくれました。
しかし、体には相応のダメージがあるようです。

体中に擦過傷、下痢、特にひどいのは睾丸全体の皮膚がただれてしまっています。
病院へ連れていきたいのですが、あまりの匂いと汚れなので薬用シャンプーで消毒・洗浄。
その後病院へ連れていきました。

待合室でもベッタリなアイリッシュくん。愛情に飢えています。
f0225871_2464562.jpg

この動物病院は保護犬・保護猫にとてもとても協力的です。
場所は千葉県八街市。
詳しく知りたい方はメールをください。hotdogboon☆gmail.com  (☆を@に変えてください)
f0225871_2475621.jpg


睾丸の周りの毛を刈り消毒、整腸剤と抗生物質で様子を見ることになりました。
検便の結果も卵、成虫ともに見つかりませんでした。

そして27日現在、体調もいいようです。
下痢も収まりました。赤くただれていた睾丸も回復傾向にあります!
この前は茹でてひび割れたタコの頭みたいでしたが
(いないとは思いますが・・タコ食べてたらスミマセン)
今は色が落ち着いて煮卵みたくなりました(煮卵食べてたらスミマセン)
よかったです。一安心のような気がしますヽ(^o^)丿

センターで目印の赤いひも
f0225871_361836.jpg

あそこでは大切なものですが、
もういらね。
クシュクシュって丸めてポイしました。
第二の犬生の始まりです。   がんばれアイリッシュくん!!
[PR]
by koro-baboon | 2010-11-27 01:35 | 動物愛護センター


ベス、ばぶお、コロ、見ててな~


by koro-baboon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

お気に入りブログ

ズボラーおばさんの暮らし...
いつも笑顔で!Ver2
ちばわん 愛護センター・...
オンリーwanの預かり日記
かぼすちゃんとおさんぽ。
オスカーの部屋
一緒に歩こっ!

リンク

カテゴリ

全体
仔猫たち
ベスのこと
ベスの友達
動物愛護センター
いぬ親会
いい話
悲しい話
情報とか
JOE (ジョー)
レイディ
カメラ
未分類

最新の記事

_/_/_/ お知らせ _/..
at 2012-12-31 00:00
THE MOVIE (=`ω..
at 2012-07-25 00:20
Rain Mi 2
at 2012-07-17 23:40
Rain Mi
at 2012-07-10 00:50
レイディ、いま、とっても、し..
at 2012-06-28 23:35

以前の記事

2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧