<   2010年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

センター清掃ボランティア参加

1ヶ月ぶりの掃除ボランティアに参加しました

横浜から雨の中渋滞をくぐり抜けて来たSさんと、同じ地元で初参加のYさんとの3名で
いつもの検疫室を掃除しました。
初参加のOさんも動物の扱いにとても慣れていて、Sさんもベテランの手早さでとてもスムーズに掃除ができました。
みなさん、おつかれさまでした。またご一緒しましょう。

今日はケージがとてもきれいでした。
職員の方、前回のボランティアさんが隅々まできれいにしてくれたおかげです。




Sさんがお花とお線香を持ってきてくれました
f0225871_182633100.jpg






相変わらず多くの仔犬がいました
f0225871_1830464.jpg







人が近づくと我さきに近づいてきます
f0225871_18313935.jpg








甘えたくて仕方ないのに誰も構ってくれない・・
f0225871_18343275.jpg








僕の兄弟はどこにいるの?
f0225871_18372146.jpg


がんばってここに来るまでにどれほどの命が失われていったのでしょう。
兄弟は最初何頭いたのでしょうか。


この子達が大きくなり子を産めば同じ悲劇の繰り返しです。
犬猫たちにとって一番のしあわせは不妊・去勢です







収容塔

猫が3匹いました
f0225871_18445779.jpg





手のひらに乗るような大きさの子猫
f0225871_1845598.jpg



f0225871_18475333.jpg







持ち込みでしょうか。汚れていない服を着ています
f0225871_18534154.jpg

最後の情けのつもりで着せたの?
ここに連れてくれば死ですよ。







f0225871_1924374.jpg


何か事情があるのなら、ここ以外の道を探す努力はしたの?
死ぬのですよ
安楽死なんてないのですよ

f0225871_18593776.jpg

飼い主にはそう言いたい






今も捨てたその人を待っているの?
f0225871_1945746.jpg








鳴き声がうるさいからと声帯を切られ
次は足が不自由になったから捨てられたの?
f0225871_1984736.jpg

声のない笑顔で僕達に挨拶してくれて。
なんでそんなに優しいの?








怨まれてもしかたないよね。
お前を捨てたのは同じ人間だもの
f0225871_19162737.jpg


唸っても、飛びかかって噛み付いてもいいのに
f0225871_19192695.jpg

ただただ僕を見ている









おりこうにしていれば迎えに来てくれる
f0225871_19313354.jpg



そう、お座りのあとはいつもいい事があったんだ
f0225871_1935257.jpg

次々と部屋を移されてもこの子はそう待ち続けるの?


次は第4収容室だよ
f0225871_19411263.jpg

「5」の先はないのですよ。飼い主さん、早く助けてあげてください!







最終部屋
f0225871_19442447.jpg

明日は昭和の日

センターは休み

1日殺処分が延びたからって何
f0225871_2052513.jpg

こんなに怯えきった目をして
寄り添うしかできずにただ死を待つ1日なんて
f0225871_19514690.jpg


金曜日の朝
動く壁に押されて箱のなかに入る
苦しくないなんてない
死ぬのですもの
彼らが生きていた証は焼け残った首輪の金具だけ

それも産業廃棄物として処理








神のように振舞うおまえ達。たかが人間のくせに。
捨てるも人間、救うのも人間ならおまえはどちらにつく。


f0225871_20192339.jpg

彼らの声が聞こえた気がしました。
[PR]
by koro-baboon | 2010-04-28 20:41 | 動物愛護センター

繁殖業者跡地?

朝からスカッと晴れた日曜日になりました。

ベスは庭でミツバチを追いかけたり
ブラッシングされたり オヤツを貰ったり
日のあたる場所と日陰とを交互に移動して昼寝してたりと

忙しくも楽しそうに過ごしていました
体調もとてもいいようです


夕方はいつもとは違う初めての道、農道?あぜ道?山ん中を歩きました。



まずは家の前にある畑を取り囲む細い道を進みます
f0225871_18275438.jpg

人なんていません。
テキトーな歌を唄っていても恥ずかしくありません。




すがすがしい草地に着きました
f0225871_18363623.jpg





数種類の苗木が植えられてました(もみじしか名前が解りませんでした。。)
f0225871_18432960.jpg




この辺りは畑と田んぼ、林と住宅地が点在しています。
その中の林道に入りました。



こんな看板が
f0225871_2032165.jpg

ここは家から400メートルぐらいしか離れてません
発砲するのですか・・。






脇に入る道がありました
f0225871_20382137.jpg






ベスがおよび腰です
f0225871_20394344.jpg

枯れ枝がたくさんあり、急な坂で歩きづらいにしても前に進まないベス
途中から抱いて先へ進みました






廃屋がありました
f0225871_2043251.jpg

よく見るとバリケンがたくさん置かれています



え、なに?



鳴き声はなく辺りは静かです
動物の匂いもありません
f0225871_20471733.jpg



かなり、かなりかなり不気味です




先にも多くのバリケンが見えます
f0225871_2049326.jpg







ベスをしっかりと抱きかかえ先へ進みます
f0225871_2113598.jpg






f0225871_21145267.jpg







f0225871_21153011.jpg



バリケンの中になにかがあります
f0225871_2116252.jpg

一番手前にあったバリケンの中を
正直、ちびりそうになりながら棒でほじくり返しました

正体は新聞紙の束
中に骨などの形跡はないようですが
不自然な形のものもあります
(次回道具を持ってもう少し探索してみます)




腐っていない新聞紙もありました
f0225871_2122419.jpg

日付を見ると平成17年4月7日とあります




さらに奥には小屋と打ち捨てられた自動車
f0225871_21271347.jpg

ここで道は行き止まりになっていました




いったい此処は。。
業者が繁殖させていたのでしょうか



屋根しかないこんな所で冬は寒かったでしょう
夏は熱く湿気が多い山の中。蚊の格好の餌食になったでしょう




f0225871_21363150.jpg



散歩で歩くこともなく
バリケンの中がその子の唯一の世界

産まされ続けられる

ひたすら産まされて、そして取り上げられる



偶然に知ってしまったこの場所
ここでも多くの犬が死んでいったのでしょうか
それをベスが感じるのか、怯えて歩こうとしませんでした
写真を撮ろうとベスを木枝に繋いだら
普段は静かなベスが大きな声で吠え、繋いだ小枝を折って僕を追いかけてきました


ここには不穏で不幸な空気がながれてる気がします

次に行くとき
ベスは家で留守番させます

亡くなったであろう子達のために何かお供え物を持っていこうと思います。
[PR]
by koro-baboon | 2010-04-25 22:26 | 悲しい話

TYOさんの話

外が明るいうちにベスを散歩することができました。



空き地にたくさん咲いていた小さくてかわいい花。
f0225871_23294476.jpg






畑にも何か芽吹いてました。なんだろ・・。
f0225871_23314997.jpg







散歩コース、失敗しました。。お気に入りの道は昨日の雨でグチャグチャです
f0225871_23375933.jpg

体重の軽いベスは足が埋まることなく歩くのも楽々です







今日もおじさんと会いました。
f0225871_23414220.jpg





この「っても・さしい・じさん」勝手に略してTYOさん
さかのぼる事3年前に、道路で衰弱して倒れていた犬を保護します。
センターへ届け、そしてすぐに引き出しましたが、
元々かなり衰弱しており目も見えていない状態でした。
残念ながら数日で死んでしまったそうです。

そしてこのセター
2年前に自宅近くを放浪していたのを保護し、
今度はセンターへは連れていかず自宅で預かりました。
各機関へ届出をしたものの飼い主は見つからず、今は家族の一員となっています。


まだ続きます

TYOさん、去年11月末に近くの道路をフラフラと歩いていた犬を保護しました。
青い首輪に切れたチェーン。
体はホコリだらけで毛玉も多かったそうです。
毛艶も悪く足腰に力があまり入りません。

あきらかに老犬と思われる犬。

TYOさんの努力の物語が始まります。

まず愛護センターの保護動物情報に連絡し写真を載せ、警察への届出、
チラシを作り各集落ごとにある掲示板へ貼りました。

僕もネットで迷子犬情報、飼い主探しをはじめました。
この時にちばわんの存在、殺処分の現状、センターが近くにある事を知ります。

TYOさんが老犬にブラッシングする姿を毎朝見ました。
朝と夕方、歩くペースの速いセターとは別に散歩に連れ出していたようです。
玄関先に手作りの寒さ対策をした犬小屋も作ってます。

我が家では昼の間、日があたる自宅の庭へ連れてきて自由にさせてました。
f0225871_04105.jpg



いい笑顔を見せてくれる子です
f0225871_05506.jpg

とても愛くるしくて、まるで仔犬のようなしぐさの老犬


TYOさんと僕、お互い時間があれば散歩をし、会う人会う人に尋ね歩きました。


TYOさんはローラー作戦で1軒1軒民家を尋ねて歩いたそうです。
人が不在の場合は、時間を変え曜日を変えたりしながら尋ね情報を集めたそうです。

そんな状態で3ヶ月目に入ったある日の夜、
TYOさんが来て「家が見つかった」と息をきらせながら教えてくれました。


飼い主は大きな庭を持つ農家の方でした。
すでに新たな番犬として仔犬がいた事、
警察やセンターにも問い合わせをしなかった事に今後の不安を感じたのと、
自らは多くを語らないTYOさんが、どれだけ苦労して探し当てたかを伝えたくて
その日のうちに鼻息を荒くしてその家に行っちゃいました、僕。。

結果、色々話してよかったです。不安もなくなりました。
今もたまにそのお宅へ行き、クッキーと会ってきます。
(本名はありますが、TYOさんと僕とではクッキーと呼んでいます)
15歳以上との事ですが、あいかわらずの無邪気なしぐさで元気な様子です。
飼い主のおじいさんも笑顔で迎えてくれます。


それにしてもTYOさんはってもさしいじさんです
ここまでくると何か不思議なものを感じますが
このTYOさん、
クッキーを保護していた時期に子猫も4匹保護したんですよ。
しかも散歩中に偶然に見つけた子猫たち。

2匹はねこ親さんが見つかり、残りの2匹はTYOさんの自宅で幸せに暮らしています。
f0225871_055496.jpg

窓のところに2匹の猫さんがいます
みーんな室内飼いです♪



次はTYOさんにどんな動物が集まるのか・・・


本人もハラハラ・・
でも
少し楽しみに待っているような口ぶりなんです。


ビバ!TYOさん! 
[PR]
by koro-baboon | 2010-04-22 01:19 | いい話

『盲導犬虐待』に関する情報 3

『盲導犬虐待』に関する情報です。

元の元であるブログ主さんがわかりましたのでお知らせします。

ワンコのかあさんからの便り(とってもユキばぁな日々)

こちらのブログは今後もクローズされないと思いますので
注意して見守っていきたいと思います。

以前私のブログで転載した、この文から始まる
「今、千葉県松戸 市に日常的に虐待を受けている盲導犬がいます。
私がそれを知ったのは、4月6日でした。」


この一連の文は全て加筆修正された物ではなかったようですが、ブログ主さんの依頼により一旦削除しました。
今回の件では、本当の話なら大変な事だと思い、何とかしたいという気持ちから転載をしましたが、
同時に無責任な情報の垂れ流しだったのかもしれません。
少なくとも大元ブログを確認してから載せるべきでした。

現在アイメイト協会とブログ主さんの意見は対立しています。
まだガセと決まったわけでもないし、虐待が証明されたわけでもないです。
今後どちらの言い分が正しいのか、見守っていきます。
[PR]
by koro-baboon | 2010-04-19 02:57 | 情報とか

ベス ワクチン注射

昨日やっとベスを動物病院へ連れていきました。
まあ混んでること!
1時間30分待ちました。

そのあいだずっと足の上でおとなしく待つベス。
・・と想像してましたが違いました。
まっ、基本おとなしくしているのですが、他の犬が尻尾フリフリで
近づいてくると「ガウ」します(汗)
その犬を撫でようものなら吠えてきます。

ベスにも苦手なところがありました。

診察室に入り体重測定
3.7キログラム

続いて体温測定
股の下に隠れた尻尾をヒョイと持ち上げられて体温計を肛門にプスッ!
本犬とっては何て事ないのですが、
なんだか・・。
こちらが「ヒッ」と声をあげそうになります。

次に触診と聴診器
胸にしこりがありました。
悪性か良性かは現時点ではわかりませんが、どのみち高齢のため手術はできないので
かわいそうですが治療できないそうです。
心臓も雑音が聞こえるとの事。
白内障はまだ目の底部がきれいな為、視力はさほどおちていないとの事でした。

そしてワクチン注射。

来月の2回目のワクチン注射の際にフィラリア検査をし、今後の検査や治療の方針を
決めていきます。
f0225871_21344131.jpg




そして本日はピーカンなり

ベスも布団もサンダルも太陽に照らされます
f0225871_21423351.jpg




午後は知り合いが来てバーベキュー

下の画像は炭の着火方法です
この筒状の物体は煙突の部品です(ホームセンターで1000円ぐらい)
f0225871_2149484.jpg

この中に石油を染み込ませて硬く絞った布切れを入れ
あとは炭を詰め込んで着火
f0225871_21512170.jpg

内部の温度が上がり上昇気流がおきてアッいうまに全体の炭が起こせます


肉肉肉肉、玉ネギはNoです
さあ、ベスが狂喜乱舞するか?
f0225871_2214437.jpg




と思ったら、品のよろしいベスさんは分けてくれる人を見つけると
チョコンと座りそこから動きません。
愛想を振りまきつつ肉をもらってました。
f0225871_2272474.jpg




デザートはお洒落に「焼きバナナチョコレートフォンデュ」
まっ、「チョコバナナ」です
f0225871_22135260.jpg

慣れない事はするものではない!見事にチョコが焦げました!!


こんなのん気な1日を過ごしましたが、篠崎では今日いぬ親会ですね。
ボランティアの皆さん、本当にお疲れ様でした。
[PR]
by koro-baboon | 2010-04-18 22:23 | ベスのこと

『盲導犬虐待』に関する情報

先日の記事に関して多くのご心配の声をいただきました。
途中まで個々にお返事を書いていましたが、内容がかなり重複してしまったので
申し訳ありませんが、ここにまとめさせていただきます。

はじめに、現在告発主である大元のブログはクローズされています。
ネット上での転載に加筆され事実が捻じ曲がってきたからでしょうか。
騒ぎが大きくなりすぎて責任が持てなくなったからでしょうか。
いずれにしても少し怪しい事態になってきました。
今となっては松戸で実際に動いている方達からの情報を待つのみという状態です。

次にアイメイト協会公式ブログから
『盲導犬虐待』情報に関するお知らせを原文のまま転載します。

『盲導犬の虐待』があるのではないかとの情報がインターネット上に書き込まれ、当協会にも多くのお問い合わせが来ております。その多くの方が、とても信じられない話とお考えになり、ご心配のあまりご連絡いただいたものと思います。

本来であれば、個々のご連絡に対してそれぞれ回答させていただくべきでしょうが、非常に多くのお問い合わせがあり、その一つ一つに応えることは物理的に難しい状況になってまいりました。誠に申し訳ありませんが、このような形で説明させていただくことをご了解いただきたく、お願い申し上げます。

さて、お問い合わせの件ですが、当協会としてももちろん、貴い生命が不当に虐待されるというようなことがあってはならないと考えます。

また、我が国で盲導犬を使用する人たちに、そのようなことはあり得ないと信じているというのもまた、私どもの正直な気持ちであります。

とはいえ、万が一のことを考えれば、そうした事実があるかどうか、そこから調査する必要があるのも事実です。当協会の通常業務として、使用状況に問題があった場合は個別に適切な対応をすることとなっております。また、使用方法になんらかの不適な状況が確認された場合は、個々のケースに応じて適切な対応をとることとなっております。

従いまして、すでにこれまで、連絡に基づき調査を開始しており、一定の成果を得るに至っております。が、現時点に至ってもなお、虐待の事実があったという証左はひとつも確認されていません。

また、『自分の目で虐待の現場を見た』『虐待の声を聞いた』という人物がいるかのような情報がありますが、この人物が具体的に誰であり、現実に存在しているという確証も得られておりません。

映像や写真等の証拠があるかのような情報もありますが、これらの証拠が存在しているという確証も一切得られておりません。

ここに至り、私どもが懸念することは、真偽の定かでない情報をもとに、多くの方から一方的に非難された使用者の方についてです。懸命な努力の上で外を歩く力を得たにもかかわらず、そうして出掛けた先がこのようなひどい噂に満ちた世の中であったとしたら、どのように感じることでしょう。

あるいは、その他の盲導犬を使用するすべての人たちに対して、あらぬ疑いや不必要な懸念が生じてしまうとしたら・・・。こうしたことが、今後の福祉事業に悪い影響を与えることの無いよう、切に願っております。

最後に、皆様にひとつお願いがあります。今後、真偽の定かでない噂をむやみに信じ、軽い気持ちで流布してしまうことのないようお願いいたします。軽率な行動によって、あらぬ被害を受ける人が生まれてしまう、そのようなことは避けねばなりません。切に、お願いいたします。

(以上アイメイト協会公式ブログからの転載です)


アイメイト協会の話を信じたいです。
どうか嘘や思い違いの類であってほしいです。
しかし映像や写真等の証拠が無いならなおさらの事、どのように調査したのかを
もっと情報公開しなければこのような噂は静まらないと思います。
調査内容はどのようなものなのか、たとえば近隣住民への聞き込みはしたのか、などです。

盲導犬を使用する人たちに、そのようなことはあり得ないと信じているというのも
真実を見極めるのに障害となっていないでしょうか。
悲しいことですが日々のニュースからでも、信じられない事が平気で起きる世の中です。
都合の悪い事実の隠蔽など日常茶飯事です。
誤解が誤解を生まないようにアイメイト協会の更なる情報公開を望みます。

「虐待」
最悪の事態になってからでは遅いです。
相手は命。
社会全体が監視の目を光らせ、欧米の児童虐待の通報のように噂レベルでも通報をして徹底して事実か調べる。
そこまでしなければ虐待の早期発見は難しいと思います。

ですから今回の私達のメールでの呼びかけなどの行動は決して間違ったものではない
と信じております。
今私達にできる事はそれしかありませんものね。
[PR]
by koro-baboon | 2010-04-18 20:37 | 情報とか

虐待

毎日のようにニュースで虐待の言葉を耳にします。

多くが声をあげることができない小さな子供や老人、そして動物達。

f0225871_133871.jpg



自分も昨年亡くなったパグの介護中、
何を訴えているのか判らなくなり何度もイライラし、
時には怒鳴ってしまったり、家族に意味もなくあたったりした事もありました。

すぐに我にかえり、ゴメンと謝るのですが、
心から愛する愛犬、動けない老犬相手にも、
時には衝動的にカッとなる瞬間もあるという事を味わってしまいました。
f0225871_1283337.jpg

今も消し去りたいイヤな思い出です。

しかし繰り返し虐待し、死に至らしめるのは本当に許せません。
周りが気付いて助け出すしかないと思います。

最近twitter上でこんな記事が話題になっています。(以下転記です)


情報元より削除依頼の為削除しました。

(以上、転記です)

今回の「盲導犬虐待」の件は 具体的にブログで記述されているのに対し 
アイメイト協会のコメント内容は 「虐待はなかった」というだけで 
なかった証明が示されてないようです。
アイメイト協会はどのような対応をしたのか もっと具体的に示さなければ真実は見えてこないと思います。

日本にもアニマルポリスのような動物虐待の事実を客観的に確認&告発する第三者機関が
必要な時期に来ているのではと強く感じます。




ちょっと気分転換に。。。


鋭い爪と牙をもつ猫さん
狙いを定めて・・・・
f0225871_211216.jpg




エイヤッ
f0225871_221197.jpg

獲物はなんだ。
グロな画像は見たくないゾ
















にゃは
f0225871_233527.jpg

                                   Attack of a Predatorより

皆様よい週末を♪
[PR]
by koro-baboon | 2010-04-17 01:38 | 情報とか

ベスとの毎日

ベスがウチに来てから1週間になろうとしています。

ブログの更新もしないでベスが何をやっていたかというと・・・



すっかり我が家に溶け込んでおりましたー
f0225871_17323779.jpg






今では自分だけの通り道も覚え
せっせとオヤツを地中に蓄えております(汗)
f0225871_17594761.jpg







お風呂も
気持ちよさそ~にしてました。
f0225871_17483764.jpg

毛もフサフサでいい感じ~



今までトイレの失敗は1回だけ。
まっ、この時は下痢してたのでしかたありません。
朝、晩、寝る前に外に連れ出せばササッと済ませてくれます。
f0225871_17463955.jpg



食事も毎回完食。
好き嫌いもなく食欲旺盛です。




要求吠えも全くなし。
各部屋の入り口では必ず立ち止まり、進入禁止部屋を教えれば絶対に入らないです。(無人の時は?ですが)
f0225871_17493647.jpg





尻尾をフリフリしながら人の後を追いかけて、
抱っこされたり、足の上で一緒にTVをみたりして
疲れたらイビキをかいて寝る
f0225871_17503369.jpg

そんな毎日です。



なんて手のかからない子。
性格いいし、優しいし、頭もいい。





・・・はい!親バカ誕生です。
[PR]
by koro-baboon | 2010-04-14 18:10 | ベスのこと

嬉しいお知らせです

みなさまご心配おかけしました。
ベスちゃん、とうとうウチで暮らせる事になりました。

簡単に昨日からの話をしますね。

昨日は雨でした。
気温もとても低くて、風で雨が犬小屋に入り込むのではないかと
心配して夜に家に連れてきちゃいました。



ベスを解凍中です
f0225871_21524247.jpg





あったまって、ごはん食べて、
いっぱいなでられて、そして初めてのお泊りです
f0225871_21555116.jpg





どう?気持ちいい?ベス
f0225871_21584577.jpg





夜中は寒かったか?
f0225871_2203469.jpg





イビキがあまりにも可愛くて、
どーしても顔が見たくてフトンをめくってみました。



f0225871_222449.jpg

なは、かわいいぜ




そして、お別れの朝。
・・ではなく、そのまま家に居させました。
(飼い主、家にいなかったのです)


留守番も全く問題ないようです。
いたずらも全くしない。トイレは外派。

夕方までおりこうに待っていたようです。


そして今日の夜。
飼い主と話しました。

ベスの歳のこと。
これから不自由になるかもしれないベスの体のこと。
ベスの本当の飼い主、亡くなったお母さんのこと。

そして・・・
了解を得ました!
寒いこの時期は家に連れていってもいいと


やったねベス!!
もう寒くないよ、ベス!

飼い主も少し安心したようです。今日は笑顔で話すことができました。
ベスの為に、何が幸せなのか理解してくれました。
今はとりあえず連れてきた形ですが、もう大丈夫だと思います。



家で喜ぶ母と弟
f0225871_22213811.jpg


今日もベスのイビキを聞きながら寝れる幸せ。
んーっ、しあわせです。
しあわせ。
[PR]
by koro-baboon | 2010-04-08 23:22 | ベスのこと

正丸峠事件 

今朝の読売新聞に正丸峠の動物死体遺棄事件が載せられていました。
夕方のTVニュースでも放送されたようです。
テレビ朝日(YouTube)

以前の記事で紹介したブログ
(現在は手がかりである服などの写真は一時見れなくなっています)
この事件が2つのブログに載ってから1週間でここまできました。


これほど大きく報道されれば行政も真剣に対応してくれるはずです。
現地に出向き、この事実を世に知らせたブログ制作者の方々、まずはお疲れ様でした。
多くの人がこの事件をブログなどで転載をした結果、スピーディーで大きな報道がされたのだとも思います。

あとは犯人逮捕の報道を待つことにします。
f0225871_2232877.jpg


正丸峠事件では「廃棄物処理法違反」
3日におきた千葉でヤギの角が折られる事件では「器物破損」

動物を物として扱うこの国の法律も間違ってますね。
まずは動物愛護管理法の改正だと思います。

2011年動物愛護管理法改正の要望書 オンライン署名サイト

f0225871_22133674.jpg

必要事項を記入し、送られてきたメールのアドレスをクリックで簡単に署名できました。






嫌な話が続いてしまったので最後はカワイイ写真を2枚。




f0225871_22484189.jpg

           Cute Overload! | Demanding, relentless kittens!より         





f0225871_23495093.jpg

  Funnbee.info: These Animals Know How To Have A Good Time, Legendinc.com Centralより
 

こんな写真見てたら眠くなってきましたぁ~。
                            皆様おやすみなさい。。。
[PR]
by koro-baboon | 2010-04-06 23:39 | 情報とか


ベス、ばぶお、コロ、見ててな~


by koro-baboon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お気に入りブログ

ズボラーおばさんの暮らし...
いつも笑顔で!Ver2
ちばわん 愛護センター・...
オンリーwanの預かり日記
かぼすちゃんとおさんぽ。
オスカーの部屋
一緒に歩こっ!

リンク

カテゴリ

全体
仔猫たち
ベスのこと
ベスの友達
動物愛護センター
いぬ親会
いい話
悲しい話
情報とか
JOE (ジョー)
レイディ
カメラ
未分類

最新の記事

_/_/_/ お知らせ _/..
at 2012-12-31 00:00
THE MOVIE (=`ω..
at 2012-07-25 00:20
Rain Mi 2
at 2012-07-17 23:40
Rain Mi
at 2012-07-10 00:50
レイディ、いま、とっても、し..
at 2012-06-28 23:35

以前の記事

2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧