<   2010年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

おぼっちゃまくん達

トイプー&シーズーの「おぼっちゃまくん」達がうちに来て早4日。
センターで僕達の目の前での持ち込み、すぐに特別に引き出してもらい
本当の預かりさんが決まるまでうちに居ることになった2頭です。

とは言うものの、
この2頭を見ていると離れ離れにするのは、あまりに可哀想。
できる事なら2頭一緒に預かれる人がいないものか・・。



すごーく仲良しなんですもん
f0225871_02023.jpg


体の柄も同じ。
兄弟じゃないですよん。トイプーとシーズーですから。
f0225871_004011.jpg






でもそんな人、簡単には見つからないだろうし、
それなら、いっそウチで預かってしまえ!
と翌日にちばわんのアンケートに記入。預かりの希望をいれました。
f0225871_062417.jpg


でもでも、さすがちばわん。
センターレポートに載った翌朝に2頭同時預かり希望さんから連絡が入ったそうです。
その方は預かり経験もあり、トイプーも現在家にいるそうです。
トリミングもご自分でできるし、何よりこの犬種に慣れていらっしゃる。
うちより、その方のほうが後々いいに決まってます。

f0225871_072490.jpg


ということで、4日の朝までのショートステイとなります。
4日の品川ねこいぬ親会で本当の預かりさんへバトンタッチです。




ほっ、としたベスがニタリと笑います
f0225871_0104989.jpg




もっと一緒にいたい自分が天を仰ぎます(泣)
f0225871_020176.jpg



でもでも、それは僕の勝手ですね。
この子達には一刻も早く本当の飼い主さんを見つけてあげなければ。
それには手馴れた預かりさんが必要です。
どうせいつかはお別れの時が来るのだし。。
それならいっそ早くに。。
でも。でも。



「ふあぁ~。ぐだぐだ言ってないで、もっと可哀想な犬がいるでしょ」
f0225871_0241668.jpg


はいっ。
自分の役割を発見しました。
今後も急遽預かりが必要なときが来るでしょう。

センターから一番近い自分んちが役にたつと思います。(すんごく近いのです)


なは、田舎のうちを有効利用する事ができそうです。
[PR]
by koro-baboon | 2010-06-29 01:14

トイプーとシーズー

センターから急遽引き出したトイプーとシーズーお坊ちゃん達。

まずは庭で一休みです。
f0225871_564626.jpg



こちらが8歳のシーズー。オス
f0225871_592349.jpg



こちらは9歳のトイプードル。オス
f0225871_5103867.jpg

いかがですか!?   かわいいですねー。


2頭ともきれいにトリミングされてます。
f0225871_5132839.jpg

性格も明るくて文句の付け所がないです


そしていつも行動を共にするのです
f0225871_5161111.jpg




うちに来て数時間後にはこれですよ(笑)
f0225871_5202746.jpg

決して僕がわざとやらしたポーズではないです。



初日からへそ天
f0225871_5245218.jpg



トイプーは腕の中が大好きです
f0225871_5273374.jpg




信じられないほどの愛くるしさで僕らに迫ってきます
f0225871_5303213.jpg



夜は急遽買ってきたサークルのなかでおとなしく寝てます
f0225871_532554.jpg




なんだかいい子すぎて奇跡のような犬たち。

出会いが突然で、あたふたしてるのは人間側だけ。
本犬たちは慣れない我が家でも落ち着き場所を確保して(ソファーのうえ)
少しは楽しんでそうなのが心救われます。
[PR]
by koro-baboon | 2010-06-26 02:49

6/25 センター掃除ボランティア

6/25 愛護センター掃除ボランティアに参加しました。
この日は2頭のちばわん卒業犬を家族にしているKさんとのお掃除でした。
Kさん。2頭の世話の合間、仕事と家事の合間をぬっての参加です。
(またお会いできそうですね!その時を楽しみにしております)

掃除中は蒸し暑くて汗だく。
スポーツクラブで汗を流すのもいいけど(行ってないですが)
ここで流せるじゃん。
と、自分の体の為にもなる掃除。
皆様ぜひ参加してください。


掃除が終わり各収容部屋を見学しました。

検疫室

f0225871_2485286.jpg


f0225871_2492975.jpg



f0225871_2541294.jpg

平成20年、千葉のセンターでの猫の殺処分数は6,220頭、犬は4,040頭。
猫のほうが断然多いのに、実際にセンターで見る猫はいつも数頭です。
いかにすぐ処分の乳飲み子の持ち込みが多いのかがよく解ります。

相変わらず仔犬も多く収容されていました
f0225871_381525.jpg

ここにあるのはほんの一部の子たちです。

f0225871_392062.jpg



f0225871_310947.jpg



f0225871_3105125.jpg


掃除中に力なく横たわる仔犬がいました。
次に私達がこの部屋に入った時、そこ子はもう息をしていません。
つらそうな最後の顔でした。
この子が見た最後の人間の僕達。
何か訴えていたかもしれないのに、気づいてあげれませんでした。



収容部屋


f0225871_326476.jpg




f0225871_3262563.jpg



赤い目印は引き出し予定の犬です
f0225871_3273077.jpg



でも印のない犬ばかりなんです 
f0225871_3281017.jpg



f0225871_3325947.jpg



f0225871_3391233.jpg



最終部屋にいた2頭

親子で最終部屋にいました
f0225871_3412290.jpg



自分も不安で仕方ないのに子供を守るのです
f0225871_346352.jpg



苦渋の決断で、譲渡の可能性がある仔犬だけ検疫にまわされました。

助けるために引き裂かれる親子
f0225871_411644.jpg






母犬はいつまでも叫び続けていたそうです
f0225871_353161.jpg



その様子を見ていたちばわんスタッフの女性
泣きながら
「母犬がかわいそう、かわいそう」と声を震わせます。


f0225871_418391.jpg

もう今はこの母犬はいません。
最後の最後、暗いガス室の中でも母犬はわが子を探していたに違いありません。

どうかこの子供は無事に検疫期間を乗り越え、
そしてしあわせになってもらいたいです。


ケーブルテレビの取材もありました。
収容塔の中の様子、掃除、引き出しの様子を撮影してくれました。
少しでも多くの人にこの現実を知ってもらいたいです。


今日はちばわんで5頭の犬を引き出しました。
f0225871_425242.jpg




f0225871_4261011.jpg




こんな引き出しの作業中にも新たな犬達が収容されてきます。
f0225871_4291267.jpg

ハァハァと苦しそうです。体には目に見えるほどノミがいます。


そして私達の目の前を、車に乗った2頭のシーズーとトイプードルが通り過ぎます。
持ち込みです。
f0225871_4391344.jpg

飼い主さんが亡くなり、2週間ほど親類の方が保護してたそうですが結局ここへ
連れてきたようです。
このまま抑留塔に入れば翌日処分。
検疫にまわしてもこれから2週間ここで過ごさなくてはいけません。
その間に命を落とす危険があると判断したセンターとちばわんで、特別に
本日、急遽引き出すことになりました。

とりあえずの預かり先は・・・自分んちです。
しばらくはこの子達の話題で頑張ってブログ更新していきます。
[PR]
by koro-baboon | 2010-06-26 01:25 | 動物愛護センター

いぬ親会 番外編

日曜日のいぬ親会では嬉しい出会いがありました。
この日は母と、その友達がベスを連れて来ていました。

そこへ突然
「あらっ、ベスちゃん!?」とお声が。

傍らには見慣れた(?)黒柴ちゃん。
f0225871_1533483.jpg

ちばわん卒業犬のあずきちゃん?
よくコメント欄でお声を頂くsakura_nsmr さんことZUBORAさん?

初対面の人に向かっていきなり「ずぼらーさんですか?」とは言いづらい。。躊躇してたら
ZUBORAさんのほうから「ズボラーです」と満面の笑顔でおっしゃってくださいました(笑)

知らないのに知ってる、と言うのでしょうか。
不思議な感じの嬉しい出会いです。

あずきちゃんは「ズボラーおばさんの暮らしなんでもあり」で元気な姿がみれます。
日替わりで投稿されるFlashアニメも楽しいですよ。


初めて見た実物のあずきちゃん。なんて遊び上手なこと!
犬たちにどんどん遊びを仕掛けていきます。

「あそぼっ」とご挨拶するあずきちゃん
f0225871_224553.jpg

このあとプロレス会場化したことは言うまでもありません(笑)




それを見た他の犬が今度はあずきちゃんへアプローチ
f0225871_2433688.jpg

喜んで受けてたつあずきちゃんでした



卒業犬として、これまた優しいご主人とテレビカメラに写るあずきちゃん
f0225871_2285357.jpg



この日はあずきちゃんの預かりをしていたtomotenkuriさんともお会いできました。
僕が初めて掃除ボラに参加したときに色々教えてくれた方です。
その後も、ベスを発見し困っていた僕の相談などいつも助けてもらってます。
そんなtomotenkuriさんのブログは「オンリーwanの預かり日記


tomotenkuriさんの現在預かり犬のなごんちゃん
f0225871_392764.jpg






それと・・。驚きました!
後から母に話しを聞くと、何人かの方から「ベスちゃん?」と声をかけてくれたそうです。
嬉しいです!ありがとうございます。


「ありがとわん」
f0225871_3255725.jpg



フリマでは首輪とリードを買いました。
2つで1000円ちょっと。超お買い得です。

今まで使用していた物はベスの前の飼い主さんが着けてくれたものです。
ベスを可愛がっていた奥さんが亡くなり、その後外に出されてしまったベス。
その奥さんが買ったと思われる鈴付きの首輪を取り替えるのは心が痛みます。
でも、さすがに古くなって切れてしまうのでは、と心配でした。
鈴だけは付け替え、古い首輪も大切にとっておきます。
ベスの最後に一緒にしてあげようと思います。
f0225871_341581.jpg




いぬ親会の帰りにいつも行くラーメン屋があります。
ここには大切に可愛がられている2頭の雑種犬がいるからです。

でも今日はベスがいるのでテラス席のあるタイ料理屋へいきました。
場所は東関東自動車道の佐倉ICを成田方面の51号沿いです。
佐倉ICからすぐ近くです。

あは、チープな手作り感満載でしょ
f0225871_3551634.jpg


タイ人夫婦が経営するこのお店、この日はお客さんも全てタイ人でした。
いい感じです。
料理の種類も多いし、嬉しいのはお値段。
1000円以上のものはないです。

僕が注文したグリーンカレー  確か850円
f0225871_44174.jpg

どんぶりの中にたっぷりのカレー(笑)
小洒落たものなど期待してはいけません。
屋台の国ですもんね。美味しければいいのですっ。

店内にも席がありますが、外なら犬連れOKです。



ここで子猫を発見しちゃいました。。

裏の物置小屋に住み着いた猫だそうです
f0225871_4124775.jpg


仔猫が3匹いました。
店主に聞いたら生後1ヶ月ぐらいだそうです
f0225871_414175.jpg




f0225871_4145277.jpg



目の前は国道で車がビュンビュン走っているので心配です。
もう少し大きくなったら貰い手を捜すと言っていました。
とりあえず今後の事として店主には不妊手術の事を伝えておきました。
[PR]
by koro-baboon | 2010-06-22 02:29 | いぬ親会

いぬ親会当日

今日は江戸川の河川敷で行われる「いぬ親会」にお邪魔してきました。
第2の犬生を待っている犬たちとの出会いの場です。

最初に言いたいのです。

ここは、
とても、とっても素敵な場です!



f0225871_146346.jpg





元気いっぱい   ほれ遊べー!
f0225871_1534414.jpg






優しい預かりさんのもとで大切にされる犬たち
f0225871_1503166.jpg






見つめる先は本物の幸せだっ
f0225871_1584642.jpg






ほらっ、草なんか見てないで
f0225871_203890.jpg






んっ、赤い糸見つけた?
f0225871_215589.jpg






(以下、妄想)

私ゃゆっくり待つワン
f0225871_211916.jpg





Zzz… すぴ~っ。寝るがいちばん zzZ...
f0225871_417112.jpg




あーマジ眠っ、赤い糸は人間が掴むのだわん
f0225871_465174.jpg





あんたらバカね、愛想をふりまくのよっ!
f0225871_2144473.jpg






おまいらは甘い。 赤い糸は冷静に見極めるのだっ。
f0225871_532961.jpg


そんな犬たちの会話が聞こえてくるようですw







今日はケーブルテレビの取材も入りました。
f0225871_2331975.jpg





でっかいカメラに大興奮のワンズ
f0225871_513786.jpg





卒業犬にもカメラが向けられました
f0225871_524692.jpg






急なインタビューにも皆さん笑顔で、そして熱く語っていただきました。
f0225871_2434232.jpg






犬たちの楽しそうな姿と笑顔があふれる会場です。
f0225871_2493268.jpg








なにも知らない人がここを通りかかったら
幸せな犬好きさんたちの集まりかと思うかもしれません。
僕もそんな錯覚をするときがあります。

でもふと我に返ります。
f0225871_303870.jpg

声をあげることもなく
じっと固まるこの子たち
f0225871_315188.jpg

ちばわんの特設いぬ親さん募集ページに詳しく載っていますが、
チワワのブリーダー廃業現場で保護されたそうです。
全部で63頭(うちパピヨン3頭)のうち、残され行き場のなくなった28頭すべてを
ちばわんで保護したそうです。

人に愛されたこともなく、甘えかたも知らないこの子たちはただただ静かにしていました。

これから少しずつ心を開いてくれるに違いないけど
ここにいる犬達すべて、暗い過去を持った子たちなんだと思い返される一瞬でした。


この会場の犬たちは、本物のしあわせを掴むまであともう1歩の子たちですよね。
ここに至るには多くの人たちの努力があったからなはずです。
そんなボランティアさん達と話せ、
そんな犬と触れ合えるこの場所は本当にすごい場所だと思いました。

明日はいぬ親会番外編を書く予定です。
(あ、あくまで予定ですので。。汗)
[PR]
by koro-baboon | 2010-06-21 02:09 | いぬ親会

いぬ親会前日

20日はいぬ親会ですね。(ちばわん いぬ親会
天気が心配でしたが・・。  予報が変わりました!

曇り→晴れ  降水確率 10%!  
f0225871_3373184.jpg

暑くなりそうですが、雨で中止じゃなくて本当によかったです。



明日のいぬ親会はケーブルテレビの取材も来てくれます。
後日、センターの様子なども取材してくれるケーブルテレビは・・

ケーブルネット296さんです
 http://www.catv296.co.jp/html/service.htm

放送地区はまさにセンターの周辺。
千葉県の佐倉市、四街道市、八街市、山武市、東金市、富里市、茂原市、印西市、
栄町、酒々井町、大網白里町となります。
地上波の民放と違いエリアは限られますが、半月間毎日放送されるので多くの地元の人に
伝わるかもしれません。
センターに来やすい人たちですので、掃除ボラから始める人が増えたらな、と思ってます。
f0225871_3501537.jpg

放送日程は
2010年7月16日~31日 (月)~(金)24:30~(約30分)
            (土)(日)13:00~・24:30~
            月1回更新(隔週で前月の放送番組をリピート放送)

ふるさと発!ドキュメント
「地域∞無限大」
(チャンネル296 地デジ111ch/アナログ13ch/デジタルCATV702ch)

地域の今を丸ごと活写する!ドキュメント。
地域の新たな可能性を切り開く、30分。
地域のあらゆるプロジェクト・人に密着するドキュメンタリー番組

タイトル:
「なんて呼べばいい?~捨てられた犬猫たちに出会って~」

テーマ:犬猫の殺処分数は全国でも上位の千葉県。県内の犬猫を回収するトラックが
とある愛護センターに集められる。多いときは1日数十頭にも及ぶという。
その小さな命を救いたいとボランティア活動を行う人たちがいる。
その活動を通じて「命の尊さ」とその不幸な命を作らないために飼い主がすべきことは?
私たちができることは?もう一度改めて問いかける。



見た人が前向きに生きる活力を感じて「自分も頑張ろう」と思えるような「地域の元気!」をお届けする、そんな番組だそうです。
CMなしの30分ですから、たっぷりといろんな事を伝えられるはずです。



マスコミに対してとてもオープンで包み隠さない千葉の愛護センター。
過去のニュース番組などでも何度か千葉県愛護センターの様子が放送されています。
放送後、誹謗中傷も多かったと職員の方が言ってました。
それでも今の悲惨な現状を変えていくには知ってもらう事が大切だ、と言ってくれたのが心に残ります。


そして番組企画者である「ケーブルネット296」のSさん。
先月に初めてセンターを訪れ、そしてコンクリートに囲まれた悲しい光景に
大変に心を痛め番組の制作を決めてくれました。
「少しでも力になれれば」と言っていますが、きっと大きな力になりますね。
県とセンターに提出する企画書も、現実をきっちりとらえたものを用意してくれて
取材の許可を得たようです。

下は企画書の内容の、ほんの一部です。

センターの検疫室の通路を挟んで向かい側。
ここは、持ち込まれた犬が収容されている。
部屋にいられるのは7日間。1日1日と隣へ部屋がずれていく。
最終日の部屋は…。
f0225871_2383925.jpg

1日目の部屋の犬たちは比較てきまだ元気に動きまわっているものもいる。
しかし、最終日の部屋に近づくにつれ動き回るものは少なくなり、
その目はとても悲しい。
その表情は、私たちに何かを訴えているようだった。

たった一本の通路を挟んでの運命の違い。
この現状を目の当たりにするセンターの方、ボランティアの皆さん。
何を思うのだろうか。
f0225871_239613.jpg

しかし、失われるだけではなく救われた命もあるのだ。
譲渡会にて出会った新しい家族。
少し前まで薄暗く冷たい収容室にいたが、今はこうしていっぱいの愛情を
受けて過ごしている。
新しい家族のみなさんは、殺処分の現状、そして「飼い主としての責任」は
どう感じているのだろうか。

愛護センターもボランティアのみなさんの話を聞くと結局「飼い主側の責任なさ」を
嘆いている。
不妊去勢手術の徹底、アクセサリー感覚で犬猫を飼う、
マイクロチップの徹底、予防接種。

本当はだれでも一度は耳にしているし、情報としてもありふれているものだ。
だが、「うちの子は大丈夫」「面倒」「お金がかかる」そういった飼い主側の都合によって
愛護センターへ運ばれてくる犬や猫が多いのが現実だ。

その都合によって失われていく命が未だあることを知って欲しい。
そしてもう一度、「飼い主としての責任」について考えてみて欲しい。


以上、一部ですが転載させて頂きました。
Sさん、素晴らしい企画書ありがとうございます。

上の2枚の画像は各契約者に配られる番組表に載るものです。
☆画像をお借りした方々、ありがとうございました。
どの画像もとてもいい、と評判だったそうです。

もしかしたら放送がきっかけで無責任な飼い主がセンターやちばわん、テレビ局に無理な相
談が来るかもしれません。
それでも快く取材を引き受けてくれた関係者のみなさん、ありがとうございます。
きっと想いはひとつ ですよね。


僕では掃除ボラの経験しかないので話せる事はほんの僅かしかありません。
明日のいぬ親会では多くのボランティアの方に話してもらい、伝えていってもらいたいです。
お邪魔にならないようにしますのでご協力お願いします!

・・・。お願い、と言っても現在夜中3時すぎ。
今日来る人は皆寝てますわな。。
お願いする時はもっと早くからしなくては。。  スミマセン!


ベス: アンタいつも遅いのよ!
f0225871_324453.jpg

                     il||li  _| ̄|○  il||li   網戸・・・。
[PR]
by koro-baboon | 2010-06-20 03:09 | いい話

ベスは元気です

前回のブログ更新から2週間以上も経ってしまいました(汗)
ベスの事を気にかけてくれている方々、すみません。。

肝心のベスさんはというと・・。
     とっても元気です。


空を飛んでみたり
f0225871_1571588.jpg






・・。 
ま、こうゆう訳ですけど。
f0225871_1583271.jpg






好きだか嫌いだか・・な格好で寝てたり
f0225871_215132.jpg





四方を柵で囲われ管理されている安全な場所で放してあげると・・。
f0225871_25221.jpg






苗とお話しちゃうし。。
f0225871_2708.jpg





自ら這い上がってくれるのですが・・。
f0225871_2143786.jpg




ドロドロに汚れた犬を連れた姿に
すれ違う人の目が冷たいこと・・
f0225871_2195250.jpg

そのたんびに「ベス~、田んぼに入っちゃだめだろー」
などと独り事を言ってみたり



ベスさんとおばあちゃんが上手いこと仲良く散歩したり
f0225871_2341859.jpg





トリミング代をケチった僕がバリカンを手にし
f0225871_242790.jpg




大成功!  意外に簡単サマーカット!
f0225871_244765.jpg

そうそう、下の写真と見比べてみてください
f0225871_2471954.jpg

2ヶ月前うちに来てすぐの写真ですが、
鼻の上あたりの毛がずいぶん生え揃ったと思いません?
なんだか嬉しいです。


ちなみにこれはマテをしている図(スリッパの上にボーロが)
f0225871_2572424.jpg

ずーっと僕の目を見て待ってくれます。




あぁ。完全に自慢話。親ばかモードですね。




30とっくに過ぎたオッサンですが
f0225871_2545681.jpg

毎日ラブラブです



話はかわります。
ケーブルテレビの愛護センター取材の件ですが、
テレビ局の担当者の方が非常に心に響く企画書を作成してくださり
県とセンターの了解も得て、取材の許可が正式におりました。


あらためて皆様にはお願いをしますが、何卒ご協力をお願いします。
近々詳細をお知らせします。
[PR]
by koro-baboon | 2010-06-13 03:27 | ベスのこと


ベス、ばぶお、コロ、見ててな~


by koro-baboon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

お気に入りブログ

ズボラーおばさんの暮らし...
いつも笑顔で!Ver2
ちばわん 愛護センター・...
オンリーwanの預かり日記
かぼすちゃんとおさんぽ。
オスカーの部屋
一緒に歩こっ!

リンク

カテゴリ

全体
仔猫たち
ベスのこと
ベスの友達
動物愛護センター
いぬ親会
いい話
悲しい話
情報とか
JOE (ジョー)
レイディ
カメラ
未分類

最新の記事

_/_/_/ お知らせ _/..
at 2012-12-31 00:00
THE MOVIE (=`ω..
at 2012-07-25 00:20
Rain Mi 2
at 2012-07-17 23:40
Rain Mi
at 2012-07-10 00:50
レイディ、いま、とっても、し..
at 2012-06-28 23:35

以前の記事

2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧