<   2010年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

注目記事 過去

ラブ☆万里のこと (☆わん☆だふるさんより)
逝去した万里君。たくさんの事を私たちに伝えようとしています。
■地球生物会議ALIVEから3月発行予定の『全国動物行政アンケート結果報告書』(平成21年度版)より、
全国自治体における犬猫の収容・処分数が先行して公開されました。 動物問題の現状を知るための基礎となる資料です。ぜひご覧ください。こちら
■昨年5月に行われた、「FreePetsJP」ustreamの友森玲子さん、渡辺眞子さんの対談(動画です)
友森玲子さん・・ご自身の経営する「Cafe Mignon」で保護・譲渡会をされています。
渡辺眞子さん・・長年殺処分問題に関わり、多数書籍を出版されていいます。
■1月にはFMラジオにも出演、保護犬についてお話されたカプアン通信さんからの記事。
・「センターの犬を救うには」・・様々な方法を解りやすく解説。1人でも多くの人に知って欲しい記事です。
・「殺処分「ゼロ」へのアプローチ」・・私たちがすべき第一歩とは。具体的にまとまてくださいました。
■「ペット29万頭の命を守れ!」 竹内 薫(科学作家)
国会議員、環境省、現場の保健所・動物愛護センターなどへの数カ月にわたる取材を通して、この問題の現状と解決策を探ります。(全9ページ)
■千葉県犬取締条例とは...環境省の通達は一体...解りやすい解説と問題提起で非常に考えさせる記事です。詳しくはカプアン通信 「公開情報より」をご覧ください。
■犬猫の迷子・・他人事ではないと、気持ちを引き締められる記事です。
詳しくは☆わん☆だふる  「迷子について・・預かりのキモチ」をご覧ください。
■譲渡条件の高齢者について、後見人についてを深く考えさせられる記事です。
詳しくは明るい方へ。。。  「高齢者は子犬を迎えてもいいですか?」
[PR]
by koro-baboon | 2010-12-31 15:08 | 情報とか

ありがとうありがとう

今年最後のブログ更新です。
思い返せば、3月にベスと出会った時に始めたこのブログ。
f0225871_2165199.jpg




もしベスと出会わなかったら・・
今自分を取り巻く環境は大きく変わっていたと思います。
f0225871_2171997.jpg

トイプーの「ルイ」、シーズーの「セディ」、仔猫の「みかん」「とまと」「ちぇりー」「まっちゃ(現・りゅう)」
「わさび(現・ふう)」、迷子犬だった「JOE」、セッターの「ブラピ」
この子達と繋がったのも、元をたどるとベスがいたからだと思います。




ベスの事は一生忘れません。
f0225871_215599.jpg

かわいいベス、うちに来てくれて本当にありがとう。



そしてちばわんの方々。twitterやこのブログを見て下さる方々。
皆様の存在が、声が、どれほど力になった事か...心から感謝します。 ありがとう ありがとう。
f0225871_229174.jpg

[PR]
by koro-baboon | 2010-12-31 02:35

ねこのはなし 2

嬉しいニュースをご紹介します。

猫カフェ2周年 救った命278匹
【帯広】保健所や家庭から引き受けた猫の里親さがしに取り組んでいる猫カフェ「Cat Cafe Wish」(帯広市東2南2、原田美加代表)が27日にオープン2周年を迎える。「殺処分される猫たちを救いたい」という思いから古本屋だった建物を利用し開店。これまで278匹の猫を引き受け、202匹を新しい飼い主に譲り渡してきた。原田代表は「店を一人で切り盛りしているので、掃除や猫を紹介する掲示物の製作などを手伝ってくれる常連客の存在があってこそ」と感謝している。

猫エイズに感染している猫たちも元気に客と遊ぶ
f0225871_22125515.jpg

 10日に増築・リニューアルし、店内では50匹の猫とふれあうことができるようになった。2階の広いスペースでは42匹が伸び伸びと過ごすほか、猫免疫不全ウイルス感染症(猫エイズ)の8匹は1階で暮らしている。訪れる客はおもちゃで猫と戯れたり、1階の喫茶スペースで猫を眺めながらコーヒーを味わえる。

 客の8割はリピーターだ。常連客の中には、猫の里親としてだけでなく、原田代表を助け、同店を支える人も。仕事帰りにほぼ毎日訪れるという市内の高田真弓さん(35)は店内の掃除や猫エイズの猫たちを一匹ずつ紹介したポスターを作製するなど店内の掲示物を手がける。飼育代や治療費のために小物を作製し販売したり、病気の猫を病院に連れていくなど「他の常連客もそれぞれできる範囲で店に協力してくれている」と高田さん。

 今後は「お客さんと協力してNPO法人を立ち上げて、店を運営できれば」(原田代表)と新たな試みも視野に入れる。原田代表は「捨て猫の数は減っておらず、多くの猫を救っていきたいが、飼育可能な頭数は限界。飼い主は責任を持って飼ってほしい」と願い、ホームページなどで同カフェの様子や捨て猫の現状、飼い主のモラルなどについて発信している。

 問い合わせは(0155-26-2833)。ホームページは、http://catcafewish.web.fc2.com/
                                 (十勝毎日新聞社ニュース 2010年12月26日)



いいですね。里親探しをする猫カフェ、それを支える常連客。
猫を想う優しい気持ちは人に伝わり、それが大きくなって実を結ぶいい例ですね。

以前の記事でお伝えした山梨県初の里親募集型の猫カフェ「 Hako bu neco」でも
オープンから約4か月でおよそ100匹の猫を譲渡しています。
東京では「東京キャットガーディアン」という保護団体も猫カフェ形式で猫たちと触れ合ってもらい、里親さんを見つける活動をしています。


・・・そういえば思い出しました。
前の猫カフェの記事を書いた翌日に仔猫達を発見したのを・・・。
それまでは犬の話題ばかりで、猫の一文字もブログに登場しなかったのに、
猫のことを書いた翌日に5匹の仔猫との出会い。

今思うと運命的なものも感じます。
猫アレルギーだということも分ったし(^_^;)犬派だと思ってた自分が実は犬猫両方派だと分かりました。
今は里親さん達が送ってくれる成長したニャンズの写真に大喜びしています。


        ************


最近のTNR活動(地元で細々と)の様子です。
僕の場合、餌やりをしている住民と話し合い、手術費用は負担してもらってます。
その説明がなかなか難しいのですが、最終的には皆納得して円満に話は進みます。

現在手術が完了したのは合計3匹。
こうして誰が餌やりをしてるのかが分れば話は早いのですが、うちの地区にいる残りの野良らしき猫の身元が判明しないため、今は少し難航しています。

う~ん・・隣近所の名前もうろ覚えな自分。野良だか飼い猫だかよくわからない...。
もっと近所付き合いしておけばよかったです。
[PR]
by koro-baboon | 2010-12-28 23:58

ねこのはなし

先日のこと・・
少し家から離れた公園で、そこの生垣からミャーと幼い声がします。
仔猫だったらどうしよう...と内心びくびくしながら「どこ~」と声をかけると出てきました。
f0225871_2221564.jpg



仔猫には違いないけど、6か月以上なのかな・・。
何とか独りでも生きていけそうな体つきでした。
f0225871_22242757.jpg



ごめんな、保護できないや・・
と心のなかでつぶやきながら、ポケットの中にあった犬用オヤツをあげました。
f0225871_2227696.jpg

生きる術を身に着けて、野良として立派に生き抜いてほしいと思いました。


      ***********

話は変わりまして・・
ネコのためにデザインされたiPadゲームが登場しました。
f0225871_22344651.jpg

その名も『Game For Cats』
まんま「ネコのためのゲーム」というタイトルです。
このアプリは無料で、こちらからダウンロード可能。



いいですね、このアプリ。

傷だらけのiPadを見た人が、「どしたのこれ!?」 との問いに
「猫のおもちゃ」
とさりげなく言える余裕の大人になりたいです。(と想像してる時点でorz)

あ、その前に。iPadもってません。
あ、あ、その前の前に。
ソフトバンクさん、田舎のうちまで電波届けてください。
せめてアンテナ1本でいいから。。そしたらiPhoneから始めます。
[PR]
by koro-baboon | 2010-12-27 22:48

いいはなし うれしいはなし

いいはなしです。
パリス・ヒルトンが里親になることを呼びかけてるそうです。

動物を飼うのが趣味とも言えるパリス・ヒルトンが、3歳のチワワの里親になったという。
パリスはラスベガスの動物シェルターからチワワを引き取ったとのことで、同シェルターはチワワを抱いているパリスの姿をツイッターで発信し、パリスに感謝を述べている。パリス自身もツイッターでファンに里親になることを呼びかけ、「クリスマスに犬や猫を飼おうと思っている人は地元の動物シェルターに行って。ペットショップでは買わずに里親になってあげて」とツイートしている。

f0225871_052057.jpg

パリスがチワワを引き取ったシェルターによると、小型犬を引き取る費用は約155ドル(約1万2,000円)で、これには予防接種、避妊手術、マイクロチップIDとサイエンスダイエットのドッグフードが含まれるという。

 パリスは先日、ペットショップに立ち寄ったさい、かわいいウサギたちがヘビのエサ用であることを知り、20匹を購入し、裏庭で飼っているとツイッターで写真付きで報告。数匹の犬、ミニ豚、キンカジューなども飼っており、パリスの家は動物園状態になっている可能性が高い。
(2010年12月23日BANG Media International)


グッジョブ!パリス!
「最悪の飼い主」と言われた悪名を晴らすのだ!
(2005年に飼っていたチワワが大きくなり過ぎて可愛くないということで母親に育てさせ、別の犬を購入した為、動物愛護団体に非難された)



   **********



うれしいはなしです。
アイリッシュセッターのブラピ君に赤い糸が繋がったそうですヽ(^o^)丿
詳しくは 「お願い 私を家族にしてちょうだい」をご覧ください。
f0225871_3203072.jpg

数多くのボラさん達の手で繋げた赤い糸。
今回は僕も関われて嬉しさもひとしおですっ。
おめでとー、ブラピくん!!
[PR]
by koro-baboon | 2010-12-26 01:42 | いい話

寒いから

どーも寒いってのは苦手です。
早く夏になれと願う今日このごろ。
f0225871_015564.jpg




この日の散歩もほんと、寒かったです。
f0225871_0172149.jpg


ネットでちょっと心温まる話を見つけました。

【twitterより】
俺、子供んときに近所の子にプロポーズしたことあるけどそのネタで小学校で「あいつが私にwぷぷぷ」って6年馬鹿にされ、中学校で3年馬鹿にされ、高校でも3年馬鹿にされいっしょに夕食喰う今でも馬鹿にされる。

けっきょくはいい話でほっこりしました~

【twitterより】
小さな子供がお小遣いをためて子犬を買います。店主はその子は止めとけと言うのですが聞きません。その子犬を抱き上げる時、子犬は足が不自由。抱き上げる子供の足も。号泣しました。

言葉はいらないですね。。




【You Tubeより】
アフガンからの帰還。愛犬が狂喜乱舞


これだからワンコってかわいい!撮影してる女の人もすごく嬉しそうです

最後は下ネタ。
【twitterより】
いたずら電話がかかってきて「ハアハア」とやりはじめたので、散歩帰りでハアハアいってるうちの犬を電話口に出してやった。しばらく両者でハアハアやっていた。

わんこグッジョブです!

最後の〆を下ネタにするあたり・・はい。じぶん今酔っぱらってますです。
[PR]
by koro-baboon | 2010-12-22 00:31 | JOE (ジョー)

Heartful Story

初めて掃除ボラに参加した時からずーっと今日まで支えてくれている先輩ボラのtomotenkuriさん。
庭に繋がれたままのベスを発見した時も迷わずtomotenkuriさんに即電話、相談してました。
JOEを保護した数時間後には家まで薬や物資を届けてくれました。
今自分がなんとかやってるのはtomotenkuriさんのおかげでもあるのです。

・・・。 愛の告白してるわけじゃないですよ~(汗)

今日はtomotenkuriさんの事が雑誌ananに載ったのでそのお知らせです。
f0225871_1181318.jpg

発行部数20万部ですよ。すごいです。


小さな囲み記事じゃありません。カラー1ページ丸々。
f0225871_1185419.jpg



tomotenkuriさんがボランティアを始めるきっかけから今日までのインタビュー記事です。
f0225871_120949.jpg

タイトルの「ただの犬好きになれたら。」 tomotenkuriさんの、こんなささやかな願い。
でも今はただの犬好きにはなれない現実を伝えています。



本当はもっと早くここでも紹介すればよかったのですが・・・
ananって月刊誌じゃないのですね。週刊とは先日初めて知りました(・・;)
12月8日(水)に発売されたこのanan。
昨日探しに探してやっと見つけた次第なので、今から普通に書店で買うのは難しいかも・・です。


そんな訳で早速動物病院に貼らせていただきました。B4に拡大です。
f0225871_1455116.jpg

読みやすく目立つ場所に貼ってくれました。
Hペットクリニック様、ありがとうございます。
(千葉県北西部にあるこの病院では保護犬・猫、地域猫活動に協力してくださっています。詳しく知りたい方は私宛にメールをください。hotdogboon@gmail.com)



さっそく見入る人も・・
f0225871_1471227.jpg



TVや雑誌、新聞が殺処分問題を報じます。世の中が動き出している感じがします。
多くの人が気にかけ、心を痛めていますが
でも、まだまだ知らない人が多数。

今回のtomotenkuriさんの記事を読んで初めて知る人も多いと思います。
そしてその先に救われる命が必ずあるはず。

tomotenkuriさんのブログは オンリーwanの預かり日記





19日(日)は東京都江戸川区篠崎緑地でいぬ親会(新しい家族との出会いの場)です。
今回は99頭もの犬がエントリー!詳しくはこちら
f0225871_2564230.jpg

[PR]
by koro-baboon | 2010-12-17 00:41 | 情報とか

ブラピのあれこれ

アイリッシュセッターのブラピを気にかけてる方がこちらも見て頂いてるようなので
もう少しブラピ情報を追記します。
但し、僕は犬に対する知識も経験もさほどなく、預かり経験もほとんどありませんので
参考になるか分りませんが・・。

とりあえず、2週間滞在した間に感じた事などを書きますね。
f0225871_2324934.jpg

最初に伝えたいのは、ブラピは(アイリッシュセッターは)ある意味特殊な犬だ、という事。
いぬ親さん希望の方は飼う前にアイリッシュセッターの事を十分に知る必要があると思います。
見た目や性格がいい、かわいいだけでは飼えない犬です。
まずはパソコンで検索してアイリッシュセッターの事をよく知ってください。

ここではワールドドッグ図鑑に載っている特徴を一部転記します。

セッターは獲物の所在を「伏せ」の姿勢でハンターに知らせる(セットする)特性を持つ犬で、鳥猟に欠く事ができない犬種である。
銃の無い時代には獲物を威嚇して、動く事のできない適度な距離を保ち、捕獲網を持った主人が来るのを待ったと言われる。
うそだとは思うが、猟犬を見失った主人が数年後に、セットの姿勢で白骨化した犬を見付け、その前に鳥の白骨もあったと言う話もある。
アイリッシュセッターはセッターの中で最も大きく最も古い犬種であり、鳥猟犬としてイングリッシュセッターと人気を2分する存在である。
大陸のスパニエル種がアイルランドに渡り、ポインターやイングリッシュセッター、ゴードンセッター種との混血を経て固定されたものと考えられている。
マホガニーレッドの光沢のある被毛が特徴で、優雅に走る姿は実に素晴らしい。

銃猟犬としてのアイリッシュセッターは勇敢(怖いもの知らず)でタフである。
長時間の過酷な作業にも耐え、未知のフィールドや未知の獲物に対してでさえ、即座に対応する能力を持っている。
アイリッシュセッターは魅力的な被毛色と優美な肢体、持ち前の従順で優しく、人に忠実な性格によって実猟犬でありながら、家庭犬として世界中の多くの家庭に受け入れられる事になった。
我が国でも数は多くないが安定した根強い人気を保つ犬種である。
家庭犬として人に対する忠実さは充分でも本能的に猟欲は失せておらず、散歩途上で猫や鳥を発見した時などにはセッターの本領を発揮し、一瞬静止し、相手が動いた場合には全速で追跡する事がある。
実猟犬であるセッターの飼育には、相応の運動が不可欠である。
アイリッシュセッターに肥満はあってはならない。
猟野では1日に100キロ以上の距離を平気で走る犬であり、自転車での引き運動や広い敷地内での自由運動など旺盛な運動欲を発散させる事が必要である。
突発行動を制止できる人による散歩が望ましい。
服従訓練が入りにくい犬種と言われる事があるが、人に先行して獲物を追う彼らの習性を人間側が理解する事も必要である。 (ワールドドッグ図鑑より)


ブラピの場合・・狩猟本能はあまり無いのかもしれません。
散歩では鳥や猫を見ても無関心で、匂いかぎや引っ張る事もなく人の側をゆっくりと歩いてくれます。
ただし、狭い道を大きな音のバイクや突然何かが現れると、驚いて一瞬強い力で引っ張る事があるので
転倒やリードを離さないなどの十分な注意が必要です。
小さな子供が道路を散歩できるような犬ではないです。
f0225871_0455379.jpg

運動量はかなり必要です。
僕は朝1時間、夜1時間散歩させていましたが、これでも満足そうに見えませんでした。
知り合いのイングリッシュセッター(4歳)飼いの人は毎日15キロ歩くそうです。
雨の日は短縮するとしても、毎日充分な散歩を続けられる飼い主にならないといけません。
春夏秋冬、ブラピの体調が悪くないかぎり毎日です。

散歩後、じぶんバテル・・の図
f0225871_0384358.jpg


運動能力はもちろん高いので、脱走対策も充分にしなくてはいけません。
我が家の庭の1.5メートルくらいの高さの塀は簡単に飛び越えそうな雰囲気でした。
家の中でも玄関の扉の前にゲートを設けるなどの対策が必要です。

人にはもちろん、他の犬(猫にも)に攻撃性は全くないようです。とってもフレンドリー。
f0225871_04784.jpg

散歩中に他所の犬に吠えられても上手にやりすごせます。
車に乗るのも問題ありません。
酔うこともなく静かに伏せの状態で、いつのまにか寝ちゃってます(^.^)


さて、ここからがやや問題の部分・・・
家の中で人が近くにいないと吠えます。 大きな声です。
f0225871_056252.jpg

放っておくと10分ほどであきらめますが、また何かのタイミングで吠えが戻ります。
とにかく人の側に居たい、その一心のようです。

長い間センターで怖い思いをしてきたから精神も安定していないのでしょう。
人間だったら簡単に狂ってしまうような環境ですから。。
いぬ親さんがブラピにたっぷりと時間をかけ、一緒の時間を過ごして平穏な心を取り戻し
吠えるのを改善していく必要があります。

家の中でのイタズラ、物を噛んで壊したりはありませんでした。
でも食べ物を探すので、その結果散らかしたりはします。
これは人間側が注意してフードなどきちんと片づけとけば問題ないと思います。

躾全般に関してですが、上に書いてある
「服従訓練が入りにくい犬種と言われる事があるが、
人に先行して獲物を追う彼らの習性を人間側が理解する事も必要」

これすごく重要だと感じました。
ドッグスクールに通うなり、同じ犬種の飼い主さんと情報交換するなどしてブラピと一緒に学んでいかなくてはいけません。
f0225871_4291572.jpg


なんだかブラピのいぬ親さんになるハードルを上げちゃった気もしますが、
今までさんざ辛い思いをしてきたブラピに幸せになってもらいたい思いからです。
いぬ親さんにも、こんなはずじゃなかった・・と後悔をさせたくありませんし。

最後にいぬ親さん希望の方へ
生活スタイルがガラリと変わると思います。しばらくはブラピ中心の生活だと思ってくださいね。
吠えるのにイラつかないでください。人間の赤ん坊が泣くのと同じで成長過程ですから。
散歩や運動を楽しんでください。散歩が義務じゃなくて自分のエクササイズをブラピに付き合ってもらってる、
そんな気持ちで、ブラピに感謝しながらの散歩ですよ~。
f0225871_247376.jpg

ばかでかいウンコもしっこもします。生きてる証拠ですっ。
抜け毛、魚じゃないから抜けますよね、毛ぐらい。
病気になったら医療費、高いです。これ当然す。
歳とったら介護。みな順番ですしね。
普通の事を普通だと思ってブラピと生活をしてください(._.)

落ち着いた立派な姿のブラピを想像するとワクワクします。
海や山をいぬ親さんと一緒に楽しむ姿、クソうらやましいです。(言葉汚くてクソすみません!)
きちんと躾ければ最高のパートナーになるブラピ。

ブラピに幸あれ☆
[PR]
by koro-baboon | 2010-12-16 01:14

アイリッシュ君 幸せへの第一歩っ!

我が家で体調を整えていたアイリッシュ君。
先日ほんとうの預かりさんのお宅へ移動しました。

場所は東京の真ん中
f0225871_2040422.jpg

これからは「していぼーい」になるのです。

名前も預かりさんが考えておいてくれました。
命名「ブラピ」
f0225871_20543428.jpg

そう。ブラッドピットのブラピです。
似すぎ!! 欧米ですっ! 
かっこよくてイメージ通りですね~。


ここからは・・・今までの思い出。
f0225871_22214141.jpg




いつも全力で甘えてくるブラピ。
f0225871_22363413.jpg



かわいかったぁ・・
f0225871_2237151.jpg





若いセッターなので散歩ではたくさん歩きます。
f0225871_22285151.jpg

おかげで僕も少し健康になった気分。


鳥や小動物には興味ないブラピ。
f0225871_20462163.jpg

ガンドッグの素質?それはなくてもいいのだ。
ブラピは犬一倍人好きだから、立派な家庭犬になればいいのだっ!
f0225871_22411739.jpg

・・・と言いつつ。

家の中のトレーニングはこれから。
f0225871_22433442.jpg

でも物を噛んで壊したりなどのイタズラはしません。


食べ物は探すので、人間側が気を付ければ散らかしたりしません。
↓は悪い例。手の届く所に食べ物はNGです。
f0225871_22454293.jpg

ブラピが居てくれたおかげで、家の中が片付きましたよ。



ブラピの美しい毛並
f0225871_22514660.jpg




きらきら光り輝いています
f0225871_22541919.jpg




もう少しお肉が付けば更に素晴らしく美しい犬になります。
f0225871_2259383.jpg

f0225871_23093.jpg




そんなブラピ、預かりさんのお宅へ行く途中に去勢手術しました。
f0225871_2352625.jpg

歯も綺麗です。1歳?2歳?3歳?とにかく若いです。
フィラリア検査陰性、ワクチン・狂犬病予防・マイクロチップ済み、いぬ親さん募集の準備整いました~。

まだ麻酔で意識朦朧としてるなか預かりさんへバトンタッチ。
目覚めた時には新しい環境で、まさに生まれ変わった気分でしょう(・・;)

さあっ、幸せへの第一歩!
がんばれブラピ! 


これからのブラピの様子は 
くおんさんのブログ 「お願い 私を家族にしてちょうだい」
をご覧ください。
[PR]
by koro-baboon | 2010-12-12 21:02

一時預かり先募集!木曜日中にちばわんまでご連絡ください。

kyuuzou_uさんのブログ 「一緒に歩こっ!」で知った最終部屋のこの2頭。
最新のセンターレポートに間に合わないかもしれないので、ここでもお知らせします。

左の白茶の子。テリア系ミックス♂10㌔前後。 収容番号sa101202-02
f0225871_0361529.jpg






とても人なっこく、体型もやや小ぶりな扱いやすいサイズの子。(収容番号 不明)
f0225871_0385859.jpg

この日、最終部屋にいた子は全部で8頭。
そのうち、6頭を検疫にまわしてもらいましたが、残る2頭だそうです。

12/9(木)期限、金曜日の朝処分ですので一時預かれる方は木曜日中
ちばわんまでご連絡ください。
連絡先・預かりボラ応募の注意点など、ちばわん愛護センター・レポートをご覧ください こちら

12/9の引き出し・センターの様子は「一緒に歩こっ!」をご覧ください。


預かれる方が見つかりますように。。
[PR]
by koro-baboon | 2010-12-09 01:06 | 動物愛護センター


ベス、ばぶお、コロ、見ててな~


by koro-baboon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

お気に入りブログ

ズボラーおばさんの暮らし...
いつも笑顔で!Ver2
ちばわん 愛護センター・...
オンリーwanの預かり日記
かぼすちゃんとおさんぽ。
オスカーの部屋
一緒に歩こっ!

リンク

カテゴリ

全体
仔猫たち
ベスのこと
ベスの友達
動物愛護センター
いぬ親会
いい話
悲しい話
情報とか
JOE (ジョー)
レイディ
カメラ
未分類

最新の記事

_/_/_/ お知らせ _/..
at 2012-12-31 00:00
THE MOVIE (=`ω..
at 2012-07-25 00:20
Rain Mi 2
at 2012-07-17 23:40
Rain Mi
at 2012-07-10 00:50
レイディ、いま、とっても、し..
at 2012-06-28 23:35

以前の記事

2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧