<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

車のうしろに

車に犬のステッカー。

よく見るのはこんなタイプです。
f0225871_2232918.jpg



でも今日見たのは
f0225871_2233385.jpg



拡大
f0225871_22341869.jpg

ZANSHIN!おしゃれ!

紀州犬・大和号を愛してやまないのでしょうね。
色々と想像してたら運転が楽しくなりました。

  *  *  *

動物関連NEWS

ニャンで捨てたの セレブ猫27匹、花博公園で保護(02/26 asahi.com)

デヴィ夫人 毛皮は着ずに動物愛護デモ行進 (02/26 テレ朝news)

民主党 ペット販売、夜8時以降はダメ (02/26 日経電子版)
政府・民主党は犬や猫などのペット販売に関する規制を大幅に強化する方針を固めた。
夜8時以降の深夜販売を事実上、禁止するほか、ワゴン車などを使った移動販売に一定
の制限をかける。インターネット販売についても、業者と購入者が事前に対面すること
を義務付ける。

こうした規制を盛り込んだ動物愛護管理法改正案を2012年の通常国会に提出し、同年中
の施行を目指す。

動物取扱店舗は全国で約2万2000(09年4月時点)にのぼり、07年に比べて2000店増
えた。その一方で、ペット販売に関する規制はほとんどないのが現状だ。

例えば都内には午前3時まで販売している店舗もある。ネット販売を巡っても、対面を介
さない取引が一般的。動物愛護団体などが「生体へのストレス増につながる」などと反発
するなど、見直しの声が上がっていた。

有識者や関係団体の代表で構成する環境省の小委員会は現在、こうした販売の状況への
対応策などを検討中。3月にも中間報告で方向性をまとめる。

深夜販売に関しては、ペットグッズの販売は認めるものの、ペットそのものに関しては
「午後8時以降の陳列は禁止する」などの規制をかけ、事実上販売できないようにする。
移動販売も「特定の店舗を持たないため購入後のケアが困難」などとして一定の規制を
かける見通しだ。

動物愛護管理法は1973年に議員立法として成立。民主党内では「動物愛護管理法改正を
検討する議員連盟」も見直しに着手している。
[PR]
by koro-baboon | 2011-02-26 22:41 | 情報とか

いぬ親会 また温かい心に触れました

前回のいぬ親会ではとても嬉しい出来事がありました。
それは、一生忘れることのない2頭との再会!

まずはこの子、ルイちゃん。
f0225871_201472.jpg

昨年の6月、掃除ボラでセンターにいたとき、私たちの目の前で持ち込みされてしまった子です。
その日はちょうど犬の引き出しがあり、ちばわんのスタッフも来ていました。
皆で話し合い、急きょ本当の預かりさんが見つかるまでの間、ということで1週間我が家に来ることになった子です。(当時の様子

そのルイちゃんを、いぬ親様が連れてきてくれたのです。
f0225871_20325637.jpg

f0225871_20475548.jpg

ルイちゃん、いぬ親さんにベッタベタでした(笑)
僕が抱っこするとキュ~って小さな声でいぬ親さんに助けをもとめるくらい。
甘えん坊ぶりは健在、いや、愛されすぎてパワーアップしてました(笑)
いぬ親様が抱っこをし、それに寄り添うルイちゃん。
まさに幸せここにあり、という光景でした。

振り返ると、あの時ルイちゃん達を預かったから、うちの家族も保護犬についてあれこれ考えるようになり、
そして今いるジョーやレイディに繋がったのだと思います。

君たちのおかげだよ。ありがとう、ルイちゃん、天国のセディくん!


   *  *  *

さて、もう一頭の再会とは・・
f0225871_22223436.jpg

昨年星になったベスとの再会です。
ルイちゃんのいぬ親様のお姉さまが絵にしてくれました。
驚きました。嬉しくて嬉しくて。

この絵を見た瞬間、毛の触り心地や匂い、鼻から出る息の感じ・・
本当にベスが蘇ってきたような錯覚になりました。
f0225871_22315614.jpg

今までも自分で撮影した写真は飾っていましたが、それとはまったく違う、
なにか「存在感」のようなものを感じています。
絵の依頼をしてくれたいぬ親様の気持ち、書いてくれたお姉さまの気持ちが天国に通じて、
まるで、この絵のなかにベスが戻ってきてくれたかのようです。

ルイちゃんのいぬ親様ご家族に心から感謝です。

ベスのために様々な心遣いをしてくれた全ての方に、心から感謝です。

きもちを込めて・・・「ありがとうございます」
[PR]
by koro-baboon | 2011-02-24 22:57 | いぬ親会

いぬ親会に参加しました

日曜日、レイディと一緒にいぬ親会に参加してきました。
会場に着くと・・
f0225871_21555843.jpg

テントがたくさん用意され、地面には係留用のポール。
それぞれの犬の看板にフリマの品々。
名札や受付で渡す冊子など準備が完璧に整われてます。

何日も前から準備してくれる方がいて、当日も多くのボラさんが運営してくれてます。
f0225871_2231386.jpg

レイディはたまたまうちで預かっていますが、同時にボラさん全ての預かりっ子でもあるのですね。
そんな多くのボラさん達の気持ちを知ってか知らずでかレイディは・・
f0225871_2292470.jpg

ウニウニ転げまわってばかり(汗)
通る犬を遊びに誘ってはフラれて、地団駄ふんでいるのです。
明るくて、ほんとにいい奴です。

唯一かわいく撮れた写真がこちら→カプアン通信さん
(なんと、今回の気になるわんこ一等賞を受賞しました!)

その時の様子・・tomotenkuriさんが押さえつけ、カプアンパパさんが撮ってくれました(^^)
f0225871_2218330.jpg

赤い糸?
それは聞かないでください~
レイディ嬢は篠崎がよほど気にいったようで、来月も来るわと申しておりました。
よって、また来ます(´ω`)

   *  *  *

こんなに素敵な瞬間がありました。

いない、いない・・
f0225871_22394848.jpg



ばあ! ウィンクまで決めてくれました。(*゚д゚*)  (このキュートなワン子は茶美ちゃんです)
f0225871_22413789.jpg



あまり写真を撮ることができず、一部のワンコさんのみですが動画風にしてみました。


今回も多くの方にお世話になりました。
来月もよろしくお願いいたします。

この日はサプライズがありました。その話は次回です。


                             
[PR]
by koro-baboon | 2011-02-21 23:04 | いぬ親会

引き続きレイディの紹介

前回のブログではレイディのいい所ばかり書いてしまいました。
今日は難ぐせつけてやろうと思います。
f0225871_17163660.jpg

まず、今後トレーニングが必要なこと。

散歩
引きはさほど強くありませんが、左右に振れます。
車への恐怖心がないので、近くを通り過ぎようとする車にも近づく事があるので注意が必要です。

トイレ問題
慣れない場所だとしません。よって、散歩中にはしません。(たまに大のほうはする)
現在我が家では庭の決まった場所でしています(朝1・晩2・寝るまえ1回くらい)
現在、家のなかでもできるようトレーニング中です。

落ち着きがない
まだ1~2歳なので、しょうがないのかなぁ、というレベル。部屋のなかをウロウロする程度です。
はじけて走り回ったりはしません。


人がデレデレになってしまう
いや(汗)これは冗談のようでホントのこと。
かわいいので、つい甘やかしてしまいそうになります。


・・と、難ぐせつけようとしても、さほど見当たらないのが現実だったりします。
とは言っても細かい部分ではたくさんありますよ。
たとえば、オヤツを貰うときに指までくわえてしまう(力加減を理解しているので痛くありませんが)
車の乗り降りで慌てる(車酔いはしません。乗車中は大人しいです)
金魚がいる水槽の水でも平気で飲む(これは僕の責任か)  などなど。
f0225871_17401187.jpg


明日はいぬ親会だし、またセールスポイントを書きます!

犬どうしで遊ぶのが大好きなレイディ。
誘うのが少ししつこいですが、そんなにヒートアップすることもなく遊び方も上手です。
f0225871_174203.jpg




人が食事中でも騒ぎません。
f0225871_1744511.jpg



甘えん坊。今もこんな感じです。
f0225871_1752095.jpg



明るい性格。でも無口。
f0225871_17582098.jpg

つまり吠えません。
JOEに強く噛まれたときに「キャン」という声を一度聞いただけです。

  *  *  *

レイディ、いぬ親さま募集中です こちらからアンケートのご記入をお願いいたします<(_ _)>
ご質問はお気軽にメールをください hotdogboon☆gmail.com  ☆を@に変えてください

f0225871_18171995.gif


あす日曜日は篠崎でいぬ親会があります。


天気予報は曇りになったけど・・雨がふらなきゃそれでいい!
[PR]
by koro-baboon | 2011-02-19 18:21 | レイディ

気がつけば1週間すぎました・・

そういえば、レイディの普段の様子をレポしていませんでした。
もしかしたら・・早くもレイディが候補のいぬ親希望者さんもいるかもしれない!
今日はまじめに書こう。
f0225871_02427100.jpg

                                        
f0225871_22391629.jpg

と、自己満足なボケとツッコミが終わったので、ここからは真剣に書きます。

まず体調。
不妊手術後、今は傷口を気にすることもほとんどなく、ケロッとしています。
血液検査では、タンパクが低い(ぎりぎり通常の範囲内)ですが他は問題ありません。
若干デベソだったのですが、これは不妊手術の際に切除・縫合してもらいました。
(妊娠中、赤ちゃんとお母さんは「へその緒」でつながれています。へその緒は赤ちゃんのお腹の中につながっていて(つまりお腹の膜を貫通して)、栄養を送っています。そのおへその穴は生まれると閉じるのですが、中には閉じずに開いたままのことがあります。お腹の膜に穴があいていると、その膜からお腹の中の脂肪や内臓が出てきてしまい、皮膚の下に出てきてしまうことがあります。それは一見、人でいうでべそに似ていますが、臍ヘルニアというものです。健康上、特に影響がないこともありますが、穴が大きかったり中身が出たまま穴が閉まってしまうと、大きな問題になることがあります。
避妊手術では、お腹の膜を開いて子宮、卵巣などを取り出す手術です。一緒にお腹の膜の穴を閉じてしまう、ということはよく行なわれます。)


食欲旺盛、うんちもいいのを景気よくだしてくれてます。
首部分の脱毛ですが
f0225871_2314191.jpg

まるでバリカンで刈ったように毛がありません。
皮膚がグシュグシュしてるわけでなく、本犬が気にする様子(痒がったり)は無いので経過観察中です。
うぶ毛が生えてきているので、回復段階ではないか、という事です。

健康、ありがたいことです。
f0225871_2325546.jpg


性格ですが、ズバリ!愛されキャラです。
目が合うと尻尾ふりふり、お目目キラキラ、顔をペロペロ(汗)
明るくていつも笑っているようです。

攻撃性はゼロ。
いじわるして食べてる途中のオヤツを取り上げても嫌な顔ひとつしません。
もちろん体のどこを触っても大丈夫なのでシャンプーや散歩後の足ふきも楽です。
散歩中に出会うどの犬に対してもフレンドリー。

年齢が1~2歳なのでまだまだ仔犬っぽい動き、悪く言えば落ち着きがない動きをすることがあります。
聞き分けはとてもいいと思います。
「ダメ」の声ですぐに諦めます。

家具などを破壊する行動は一切ありません。
留守番のときはリードで係留していますが、すぐ近くにスリッパや、芳醇な香りのスニーカーがあっても、
それで遊んだりはしません。今のところ与えたオモチャのみでお利口に遊んでいます。
f0225871_23493624.jpg


( ´△`) はあ、眠くなってきたので続きは明日書きます。
いい事ばかりでなく、これから直す必要のある行動もあるのでそれも含めてまた明日・・
f0225871_23592744.jpg

レイディ、いぬ親さま募集中です こちらからアンケートのご記入をお願いいたします<(_ _)>
ご質問はお気軽にメールをください hotdogboon☆gmail.com  ☆を@に変えてください

f0225871_00667.gif


次の日曜日は篠崎でいぬ親会があります。

天気予報が晴れ時々曇りになりました♪
最高気温13℃、風がなければポカポカ。かも。

   *  *  *

「老犬のすゝめ」というフラッシュ絵本を教えてもらいました。(ミュウさんに感謝)
まさに昨日言いたかったことがこれです!超オススメです。  こちら
(音がでるので会社などでは注意。さぼってるのバレます)
[PR]
by koro-baboon | 2011-02-19 00:14 | レイディ

不妊手術

昨日レイディの不妊手術が無事終わりました。
f0225871_23101179.jpg


痛くないはずないよな・・
お疲れさま、よくがんばった!
f0225871_23121683.jpg



レイディが病院で頑張っているとき、僕はなにしてたかというと・・・
JOEの思いでの地・人めぐりのドライブへ行ってました♪ (ごめんな~レイディ!)
f0225871_2114372.jpg

まずは保護場所へ。
f0225871_21293586.jpg

もしかしたら放浪時代のJOEを知ってる人がいるかも、と期待して辺りを散歩してみるも・・
さすがに声を掛けてくれる人は現れませんでした。


続いて佐倉の城址公園である人と待ち合わせ
f0225871_214548.jpg

JOEを最初に発見し、餌をあげに行ってくれてたkishibeさんと、そのことをブログにUPしてくれた
tomotenkuriさんです。
kishibeさんは、4か月ぶりの再会に「よかったね~よかったね~」とすごく喜んでくれました。
すべて運命なんだなぁ、と僕もしみじみ・・
(おみやげありがとうございました!)

tomotenkuriさんは2頭の愛犬と来てくれました。
f0225871_22101250.jpg

長老テンさまとは初対面です。
このテンちゃん、15歳(あれ?16歳だったかも)の高齢犬なんですが、これがまたとーーっても
かわいいのです。
いや、かわいいの一言では済まない、高齢犬ならではの素晴らしいオーラ。

テンちゃんを中心に時間がゆーっくり、穏やかで優しい空間が広がるんです。
この感じ・・・ベスとすごした、かけがえのない時を思い出しました。

次の日曜日は篠崎でいぬ親会があります。


ワンコを新たに家族に迎いいれようと考えてる方、ぜひ高齢犬も選択肢にいれてください。
(テンちゃんは違いますよ~。tomotenkuriさんのところの犬ですので)

一緒にすごす時間は短いかもしれません。介護も必要になってきます。
でもね、高齢犬と過ごすことって、一心同体というか・・
持ちつ持たれつの関係がとても温かくて、なんとも言えない幸せ感なんです。

ゆっくりゆっくり歩調を合わせて散歩をするのって、現代の慌ただしい生活からかけ離れていて
すごく新鮮です。おもいっきりリラックスできるんです。
それだけでも高齢犬とすごす価値あり、って思います。

ご自分のライフスタイルにあわせて高齢犬を選ぶのもありだと思います。
たとえば・・
・15年先はわからないけれど、今から数年間は間違いなく犬と生活できる、という方。
・静かで落ち着いた生活をしたい
・散歩に長時間行けない
などなど、高齢犬のメリットはたくさんあります。 

ぜひ、おじいちゃん・おばあちゃん犬の魅力を感じてくださいませ。

  
[PR]
by koro-baboon | 2011-02-17 23:14 | レイディ

預かりっ子を待つ気持ち

レイディが我が家に来て1週間になりますが、すでに感情移入バリッバリです。
それは・・3週間心の中では一緒だからです(なんかクサイ書き方。汗)
1週間しか一緒にいないのに、なぜ3週間なのかというと、それはセンターで検疫期間があったから。

預かる決意をし、赤い印を付けてもらい、そこで初めてワクチンを打ってもらいます。
そして2週間の検疫期間がはじまります。
感染症が発症しないか見極め、ワクチン接種が有効になるまでの大切な期間です。

その間、僕にとっては、ひたすら無事を祈ることしかできない重く悶々とした日々でした。
だから、無事検疫を終えて元気な姿で再会できたときは心の底から嬉しかったのを思い出します。

しかし、検疫中に死んでしまう子もいます。
2/9レポートより
2週間前に検疫依頼をしたうち4頭もの子が、おそらく感染症のため検疫途中で亡くなってしまったそうです。

2/14レポートより
入口に一番近い部屋ではちばわんが先週検疫をお願いした子5頭が居るはずでした。
今日は、その部屋に入ることはできませんでした。
部屋の中の犬たちは、赤いリボンをつけたまま、パルボに感染した可能性が出てきたからです。
1頭は残念ながら昨日息を引き取った、と聞きました。


2/14日に亡くなった子を預かる予定だったフローラママさんのブログにその時の心境が書かれています。
こんな可愛い子が、最終日部屋にいて、手を挙げるか三日悩みました。
私の決断が三日以上早かったら・・・この子は助かったのでしょうか・・・せめて少しの時間でもうちで温かい部屋で、みてあげたかった・・・
続きはこちら


この短期間で亡くなってしまう犬が5頭もいました。
検疫にまわされた、もともと数少ない犬達のなかの5頭です。
原因は寒さや恐怖による衰弱もありますが、一番はパルボウィルスなどの感染症だと思います。

パルボウィルスは強力なウイルスで、60℃に熱しても1時間は死滅しません。アルコール、クレゾール、逆性石鹸なども無効で、次亜塩素酸ナトリウム(ブリーチ)、ホルマリンなどでようやく死滅させることができます。このため、自然界で半年や一年、そのままの状態で生存できます。
感染した犬の体内で増殖したウイルスは糞便や尿、唾液、鼻水、嘔吐物などに混じって体外に出た後、例えば犬の体毛、ケージや毛布、食器、床や庭、散歩コース、その犬に触った人の手や衣服、靴の裏など様々な手段で、長期間、新たな感染機会を辛抱強く待つのです。
激しい嘔吐や下痢、トマトジュース状の血便、腸の粘膜が破壊されるため、腸内の細菌が体内に侵入。ひどければ、内毒性ショックや敗血病を起こして死亡。
(ワクチンで予防できる病気です。人間には感染しません。詳しくはこちら。)

もちろんセンターでは毎日消毒、清掃を行っていますが、あまりにも多くの持ち込みや捕獲犬が収容されるため、ウィルスを根絶することが非常に難しい状態です。

動物愛護センター。
世間一般では愛護・保護されているというイメージでしょうか。
言葉はやわらかいし優しいイメージを広げるにはもってこいの表現。
しかし、この優しいイメージの裏では私たちの耳に届かない悲鳴がセンターにひびきわたっています。

f0225871_2294387.gif
  


次の日曜日です。
今のところ週間天気予報では曇りです・・んが、晴れるでしょう(^^) 
レイディも参加予定です。
[PR]
by koro-baboon | 2011-02-17 00:59 | 動物愛護センター

預かり3日目

預かりっこの呼び名をきめました。レイディちゃん
女の子っぽい仮名にしたくて。  だからレイディです。(お友達ワンさんの名前でもあります)
さて、そんなレイディお嬢。
過去を断ち切ったかのように明るく元気でございます。

   *  *  *

今朝のこと・・   (妄想はいってます)
玄関でなにやら音がするので、そっと見てみると




( ´_ゝ`)プッ
f0225871_0515360.jpg

すんごく仲よさそうでした。


と思ったら
f0225871_0572842.jpg

( ̄□ ̄;)そ、それは口にだすな・・



f0225871_0595718.jpg




(・ω・)お前はよくがんばったさ
f0225871_104323.jpg





f0225871_11778.jpg


  *  *  *
すいません! 写真加工してたら楽しくて・・。
意外に時間もかかってしまい、今日はもう終わりです。
しかも、この手のパターンは2頭の顔が似てると訳わからないですよね(+_+)

レイディちゃん、とにかく明るくてイイ子です!ご安心を!
[PR]
by koro-baboon | 2011-02-13 01:16 | レイディ

よくがんばったね

今日は一人でセンターへ行ってきました。
うちで預かる子の引き出しです。

昨日の訪問レポートをみると、同時期に検疫依頼した11頭のうち、4頭が死んでしまったそうです。
一度入れられてしまったら、出るのは、ほんとうに、ほんとうに、難しいことなのだと思い知らされました。
仔犬だと、生きて出られる数はもっと少ないはずです。

   *  *  *

僕は2週間前に、数多くの犬がいるなかで1頭を選び、そして今日引き出しました。
仕方のないことなんだけど、犬を選ぶなんて、おこがましい。自惚れ、厚かましいことだと自分でも思います。

人が選び、1つの救われる命があれば、 多くの命も奪うなんて、
本当に理不尽な事です。




今日もたくさんの犬たちがいました。
f0225871_0271289.jpg


心のなかで、ごめんな、とつぶやきながら。
迎えに来る人が現れるのを祈りつつ、1頭だけ連れてその場をあとにしました。
f0225871_23265520.jpg

なんだか、暗ーい感じでスミマセン。
センターに行った日は、色々なことで頭のなかがぐらんぐらんな状態になってしまい、
どうしても明るい気持ちにはなれません。

明日からはいぬ親さま探しのために、気分を変えていきますね。


さて、家に着いてまずすること。
センターでは大切な、生かされる証の赤いひもを、ゴミ箱へポイすることです。
f0225871_042320.jpg

この瞬間から新たな犬生のはじまり、だと思って気合いを入れて切りすてます。


そしてシャンプー。
温かいお湯で、ゆっくりと洗ってあげます。


続いて、地域猫や保護犬の診療を協力してくださる近所の病院で診察。
f0225871_0475665.jpg

ちょうど首輪のあたりの毛が、強くこすれ抜けてしまったようになっています。
皮膚のトラブルではないようで、今は回復傾向のようです(毛が生え初めています)

診察結果は、検便異常なし。フィラリア(-)
f0225871_115159.jpg

健康状態に問題はなさそうで、ホッと一安心です。
このあと、いいウンチもでました。


手前はJOEです(汗)  今日来た子は奥。
f0225871_17738.jpg




体重15キロのかわいい女の子。 年齢は1~2歳です。
f0225871_185377.jpg

それでは、ぶっとい頑丈な赤い糸が繋がるようがんばります!

f0225871_1215143.gif

明日ですよ~

どうぞ皆様、本当のご家族様と出会うためにやってくるワンちゃんたちに、ぜひ会いに来てください。
今回も会場にはパネル展示コーナー、プチ・フリマコーナー、無料しつけ相談コーナーなどがあります。
フリマコーナーでは、売上の一部が保護犬のために寄付される<ちばわんオリジナルグッズ>、ちばわんオススメ<Y字リード>などの販売が、また無料しつけ相談コーナーでは、プロのトレーナーさんが、飼い主さんが気になっていること、しつけの仕方でわからないことなどのアドバイスをしてくださいます。ちょっとしたことでも聞いてみると、思わぬ問題の解決法やいろいろな接し方のアドバイスがあるはず、どうぞお気軽に声をかけてみてください。








    
[PR]
by koro-baboon | 2011-02-11 01:18 | レイディ


ベス、ばぶお、コロ、見ててな~


by koro-baboon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

お気に入りブログ

ズボラーおばさんの暮らし...
いつも笑顔で!Ver2
ちばわん 愛護センター・...
オンリーwanの預かり日記
かぼすちゃんとおさんぽ。
オスカーの部屋
一緒に歩こっ!

リンク

カテゴリ

全体
仔猫たち
ベスのこと
ベスの友達
動物愛護センター
いぬ親会
いい話
悲しい話
情報とか
JOE (ジョー)
レイディ
カメラ
未分類

最新の記事

_/_/_/ お知らせ _/..
at 2012-12-31 00:00
THE MOVIE (=`ω..
at 2012-07-25 00:20
Rain Mi 2
at 2012-07-17 23:40
Rain Mi
at 2012-07-10 00:50
レイディ、いま、とっても、し..
at 2012-06-28 23:35

以前の記事

2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧