<   2011年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

クリスマス

みなさんはいいクリスマスを過ごせましたか?
僕はクリスマスディナーを食べて、その後Barで知り合った女の子たちと楽しいイブの夜を...
はぁ。妄想はやめます。

ホントは仕事して帰って犬たちと散歩して録画したテレビ見てました。はは。

イブ、夜8:50 立ち寄り先のイオン(地方御用達大型スーパー)で撮影
1杯のマックコーヒーが涙を誘います。
f0225871_23253482.jpg

閉店間際の店内、ミスタードーナツでは精一杯おしゃれした中学生たちがおしゃべりし、
惣菜コーナーでは若いお母さんがチキンなどを眺め
普段は閑古鳥の鳴いているジュエリーコーナーでは、買い物袋ぶら下げたカップルが
仲良さそうにショーケースに見入っています。

着飾らない、とっても普通なクリスマス。こんな光景に僕の心もほんわかしました。


   *  *  *

我が家の犬達のクリスマス


じゃーん!
f0225871_2335163.jpg

なんということでしょう。犬用ケーキが届いておりました。
f0225871_233625.jpg



f0225871_2342692.jpg

雑誌やテレビでしか見たことがなかった犬用ケーキが目の前に。
どう見ても、匂いをかいでも、昨日ファミレスで僕が食べたケーキより旨そうです。
人間用と間違えてるんじゃ、と箱をよく見ると砂糖不使用、原材料も厳選されたプレミアムなものを使用。
すごいです。


崩れないように慎重に切り分け
f0225871_23524568.jpg




ケーキだぞ、うまそうだろ。お二人に感謝して食べるんだぞ、
と言い切る前にレイディは 「ハグ、グハグッ」 と二口でペロリ。
f0225871_23555483.jpg



ジョーは初めて食べるケーキに最初は戸惑ってましたが、最後は「ハムッ」と喰らいついていました。
f0225871_23594412.jpg



レイディなんていつまでも皿を舐めつづけてました。
なにしろ初めてのケーキ、よほど美味しかったんでしょう。
f0225871_013315.jpg

ちなみに、写真に写るスプーンは僕も横入りして頂いたからです。笑


そうそう、2頭と僕に食べさせる前には偉大な先代犬たちに
f0225871_0224115.jpg



りりまむさん ミュウさん
ジョーとレイディを特別なクリスマスにしてくださり、心から感謝です。
正直、かわいらしい犬用ケーキは男の僕の頭ではまったく考えていなかった物でした。
2頭ともとても喜んで食べ、あとの満足げな顔でゴロリと横になった姿が忘れられません。
とてもいい思い出ができました。ほんとうに、ありがとうございます。



  *  *  *

センターレポートが更新されています
12月26日(月)訪問レポート
12月22日(木)訪問レポート
その1
その2
その3

センターのある富里市は毎朝氷が張るほどの寒さです。
若くて健康なうちのジョーとレイディでもブルブル震えるほどの冷え込み。
年末年始の休みに入る前に(職員さんは毎日犬の世話をしますが)
1頭でも多く引き出しができることを祈っています。
レポートを見て、預かり可能な方はすぐにちばわんへ連絡してください。
[PR]
by koro-baboon | 2011-12-26 23:38

いぬ親会 レイディ参加

篠崎への参加回数が7回目となるレイディ。
だんだん常連な感じになってきました。苦笑

簡単な動画を作りましたので、まだ会場に来たことのない方は雰囲気を感じてくれたら嬉しいです。



どの子も辛い過去があるようには思えませんよね。
1頭でも多くの、このような幸せな顔を見たいものです。


 *  *  お礼 * *

遠くからレイディに会いに来てくれたKさんご家族さま、本当にありがとうございました。
また会場に来たときはぜひ声をかけてください。新たな家族になるワンコ探し、応援します。

こまっちさん、いつもベスのことを覚えていてくれて本当に嬉しいです。
「オヤツまた貰っちゃったよ」と天国で喜んでいます。お家のワンちゃんの緑内障がよくなりますように。

ササキさん、ルイがこんなに幸せになる姿を保護当時は想像できませんでした。ササキさんちの子になって本当に良かったです。何度も言います。笑。ササキさんちで本当に良かった。また遊びに来てください!

おもしろトリオさん(う~パパ、まま、ミュウさん) 幕P会、寒すぎましたw またやりましょう!

ボランティアのみなさん、おつかれさまでした。
来年もどうぞよろしくお願いします。




最後になりましたが

会場に足を運んでくださった来場者の皆さま、ありがとうございました。
貴重な時間を割いてこうして会場に来てくださり、本当に感謝です。
皆さんの笑顔が励みになります。
ありがとうございました。


 
[PR]
by koro-baboon | 2011-12-19 23:07 | いぬ親会

センター訪問

引き出し犬の運搬でセンターへ行ってきました。
多くの犬が12/15(木)午後4時までにちばわんへ連絡しないと間に合いません。
12月14日(水)愛護センターレポート
f0225871_035354.jpg




引き出された子が外へ出れる瞬間です。
f0225871_040504.jpg


f0225871_0464613.jpg

ちばわんで今日数頭引き出しましたが、まだたくさんの犬が中にいたままです。

帰る途中、大型のショッピングセンターに寄りました。
そこはガラスケースに入れられた仔犬、仔猫も売っており、数人の人が眺めていました。
センターでの光景を思い出し、とてもやるせない気持ちになりました。
何も買わずに店をでました。

やはり僕は、生体販売はもう時代じゃないと思います。
販売を続ける店では何も買わない。すぐにできる抵抗です。
[PR]
by koro-baboon | 2011-12-15 01:08 | 動物愛護センター

これからも世界に応援される日本で有り続けなくては!

今年の漢字が決まりましたね。  「絆」
この一文字を強く感じる動画がありましたので、ご紹介します。


この動画を見た世界の人々のコメント
■泣いた。私はとにかくすごく日本と日本人が大好きなのよ (アメリカ 21歳)
■エクセレントなビデオだ。友人と共にいるとき、我々は強くあれる。(アメリカ)
■涙が止まらない!来月日本にいくよ。日本に笑顔と希望を届けに行くんだ!(カナダ 31歳)
■投稿ありがとう。日本の人々の役にたつのは偉大な名誉だよ。この映像は難局にある彼らの希望と驚くべき精神をよく捉えていると思う。そして僕は手を差し伸べる側だけど、それ以上のものを僕は彼らから受け取っているよ。ああ、泣くのが抑えられない。(アメリカ 32歳)
■僕達はいつだって君たちの側にいるぞ!(サウジアラビア)
■大泣きしてしまったわ。なんて美しい人たちなのかしら(国籍不明)
■なぜ俺が日本の事が好きなのか。この映像がその理由をより強固にしてくれた。それは人々だったんだ。(オーストラリア)
■4:51の写真は小さな小さな国、セルビアのものだよ!私たちはいつだってあなたたちを助けるからね。セルビアからの支援!頑張れ!(セルビア 24歳)
■涙が止まらない・・。(台湾 18歳)
■君たちには俺たちがついている。強くあり続けてくれ。(国籍不明)


   *  *  *

この動画を通じ、たくさんの外国の方へ感謝の意が伝えられたらと思います。
また、動画にでてこない他の支援してくれたすべての国々へも、「ありがとう」の言葉を伝えたいです。
[PR]
by koro-baboon | 2011-12-14 00:43 | 情報とか

レイディ 過去~今 その2

皆既月食、みなさん楽しめましたか?寒さで風邪などひいていませんか?
僕の住んでいる場所は千葉県の成田空港近く。そこでは雲が多くて観測にはベストとは
言えない感じでしたが、それでも普段とは違う幻想的な月をみることができました。
f0225871_1982140.jpg

カメラ:Nikon D7000 レンズ:AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm
f0225871_18571815.jpg

月が皆既したとき、それまで月の光で見えなかった星がきらめくのが印象的でした。
見えなくなって見えることもある・・。うむむ、人生もよのぉ~。ヘ...ヘブシュ!さむっ!
と独り言しながら撮影してました。

     *  *  *

レイディの過去~今、前回の続き。

夏、暑いのは苦手。部屋の中でもハァハァ。ヨダレがぽたぽた・・。
クーラーはかなりの頻度で使用していました。
f0225871_2024175.jpg



散歩は一日3回。
といっても、朝と寝る前の散歩は家のまわりでトイレを済ませる程度。
f0225871_2071028.jpg

うちのジョーが絶対外派なので、レイディも散歩まで我慢するようになってしまいました。


ここらで性格について書きます。
一言でいうとビビリ。けれど本来は明るくて温厚、平和主義者。
人はもちろん、犬猫と出会っても唸ったり攻撃的な面はありません。

慣れた場所、慣れた人だとよく遊びケラケラ笑っていますが、
ひとたび来客やいつもと違う雰囲気になると、とたんにビビリの部分がでてきます。

例えば
家に知らない人が来た場合・・・すすすっ、とケージの中に入って「私はいないんだよ」アピール。
吠えたりもせず、ただひたすら静かにしているので、ある意味ラクといば楽なのですが。。

散歩中、前方に人がたくさんいると・・・怖いらしくて前に進みません。こうゆう場合は無理して歩かせないで迂回して散歩させています。

いぬ親会会場・・・人が多いのでレイディの緊張した顔が見れるでしょう。笑  

これでもだいぶ改善されてきたのですよ。
以前は玄関にダンボール一つあるだけで怖がる子でした。
その改善のきっかけになったのは、9月にtomotekuriさん(オンリーwanの預かり日記)のお宅に
1週間修行しに行ったからだと思います。(留守中に預かってもらいました)

可愛い子には旅させろ、じゃないけれど、これは本当によい経験となり、一回りも二回りも大人になり、
落ち着きも以前にくらべてだいぶでてきました。さすが大ベテランのtomotenkuriさんです。

ちなみにこの時ジョーは、ちばわん運営ボラのミュウさん宅へ。
毎日一緒に寝てくれて、たくさん遊んでもらえて、散歩を何時間も行ってくれて、まるお殿様のように大切に扱ってくれました。(一週間後、ジョーと別れるのが辛くてミュウさんが泣いていたのはここだけの話。笑)

レイディの紹介、続きはまた次回書きます。

    *  *  *

レイディはいぬ親さま募集中です。
いぬ親さま募集ページ  レィディはNo1359です。
ご質問があれば下記までご連絡ください。
 hotdogboon☆gmail.com  ☆を@に変えてください。
 

12月 18日(日) 篠崎定期いぬ親会 12:00~15:00 参加犬等詳細はこちら
☆レイディも参加します
f0225871_23391312.jpg

















 
[PR]
by koro-baboon | 2011-12-11 21:28 | レイディ

レイディの過去~今

今日はお預かり中のレイディの過去を振り返りつつ、これまでに成長した部分や変化などお伝えします。

レイディが愛護センターにいた期間は1/23~2/10の19日間。

当時のセンターの画像を見ると他の多くの助けられなかった犬達がいます。
本当に申し訳ない気持ちになります。レイディとなんら変わりない、
どの子も死ぬ必要のない素晴らしい子のはずなのに・・。
f0225871_0182477.jpg




初めての検診
当時の体重は15キロ。現在17.5キロ(適正体重)
フィラリア検査は陰性。健康チェックの血液検査でも異常値はありません。
f0225871_0505964.jpg

右下の顔は現在のレイディですが、マズルの色がだいぶ濃くなりました。
顔つきも仔犬から成犬へと・・風格さえ感じられます。(預かり親ばかすいません)


うちに来て1週間。
ジョーをしきりに遊びに誘います。全てが楽しくでしょうがないみたい。
f0225871_057361.jpg



2月、初めてのいぬ親会参加。
この時はやたら寝転んではバタバタしたり、とにかく落ち着きのない子でした。苦笑
今思えば、図体は大きかったですが、まだまだ仔犬。赤ちゃんだったのです。
f0225871_112614.jpg



3月12日 東日本大震災の余震で怯えるレイディ。
f0225871_1244949.jpg

今も地震にはとても敏感に反応します。我が家は建物が古くて大地震では倒壊の可能性があるので
地震の際はまずは庭に非難します。レイディもこれにならい、揺れると同時に人と一緒に庭へ非難
するよう躾けました。(庭と外を繋ぐ通路にはゲートを2重に設置)


4月、はじめてのイタズラ
僕のお気に入りのスウェットがズタボロになってました。
ムカついたので頭に巻いてやったら、意外に可愛くて思わず記念写真。
f0225871_133990.jpg

後にも先にもイタズラらしいのはこの時ぐらいです。
犬用のオモチャ意外は物をかじることもなくいい子にしてます。


5月、トイプーのうーちゃんが我が家に来ました。
うーちゃんは現在ちばわん運営ボラTさん宅で、それはそれは人もうらやむほどの幸せな毎日を送っております(^^)                          
f0225871_1463868.jpg

レイディはうーちゃんのように小さな子とも上手に遊べます。
手加減、さじ加減、シカト加減(?)がうまいんです。笑


6月、仔猫のくらちゃんを保護しました。
この前久々に会いに行きました。優しいご家族に囲まれて、幸せオーラー全開の、
ものすごい美猫になっていました。
f0225871_281753.jpg

猫に対して最初は興味で追いかけますが、すぐに慣れてご覧のとおり。笑
注意しなくてはいけないのは、散歩中に猫を発見したとき。
急に引っ張るので、リードはいつも手首にしっかり巻きつけとかないと放してしまう可能性があります。

僕はいつもダブルリードのうち1本を、このように手首に固定しています。
(持ち手の輪にリード本体を通し、引っ張れば締まる輪を作ります)
f0225871_2265427.jpg


  *  *  *

わ、気がついたら現在夜中の2時半。
もう寝ないとまずいので、続きは次回書きます。
皆さん、パプリックコメント本当にお疲れ様でした!
今後も正しい方向へいくように、できることはしていきましょうー! 


レイディはいぬ親さま募集中です。
いぬ親さま募集ページ  レィディはNo1359です。
ご質問があれば下記までご連絡ください。
 hotdogboon☆gmail.com  ☆を@に変えてください
[PR]
by koro-baboon | 2011-12-08 02:46 | レイディ

Total lunar eclipse

ブログのサボリ癖がついている僕が連続UP。
ギリギリになってしつこくいきます。明日、7日で「動物愛護法改正のパブリックコメント後半」が締切りです。
メールかFAXで簡単に意見を送れますのでコチラの記事を参考にしてください。

   *  *  *

昨晩のお月さんです。
f0225871_1813916.jpg

今後、影の部分が徐々に照らされ・・・
10日にはまん丸の満月に。
そして深夜には皆既月食が待っています。

今回は何色の月になるのでしょう。赤黒い?小豆色?だいだい色かな。
ふだんイベントの少ない自分なので
皆既月食、期待してます。

国立天文台HP 皆既月食について
皆既月食、10日深夜に…全国で観測可能 (読売新聞)



(覚え書き)
月の満ち欠け・・・太陽に照らされた部分とそうでない部分
日食・・・太陽と地球の間に月が入り、太陽を隠す
月食・・・月と太陽の間に地球が入り、地球の影で月を隠す
[PR]
by koro-baboon | 2011-12-06 18:05 | 情報とか

とある日の散歩

動物愛護法改正のパブリックコメント後半、12月7日(水)が締切です。
昨日の記事に今すぐメールかFAXで送れるようにまとめましたので、まだの方は急いでくださいね。

   *  *  *

家のまわりを散歩。(ダラダラと長く続きますのでご勘弁を・・)
田舎すぎて驚かないで下さい。


近所の猫といつもの挨拶。
室内飼いですが、猫専用窓から続く、ネットで囲われたスペースに自由に行き来できるようにしてあります。
f0225871_17253757.jpg



家から10分も歩けば田んぼの中。これ今の(12月)写真です。
稲刈りのあとに、ド根性で生えてきた稲達ですが、かわいそうに寒さでもうすぐ枯れちゃいます。
f0225871_17415091.jpg



このジャリ道をずずっと歩きます。
f0225871_1754517.jpg



車は皆無。人もめったにすれ違わない。
主に出会うのは人間以外の生き物。
f0225871_1756550.jpg



これはアオサギ。
サギの仲間で最も大きいそうです。
高さが約1メートル、翼を広げると2メートル近くあるので簡単に見つけられます。
f0225871_18174952.jpg



レイディが見ているのはクレソンです。(その下にいるザリガニを見ているのかも)
f0225871_19592047.jpg




ヘビっ!と思ったら木の枝でした。
本物のヘビと見間違う割合は約5割。
つまり・・・。ヘビがたくさんいるんです。 泣 (僕はヘビがキライ)
f0225871_18281544.jpg



陽もだいぶ傾いてきました。
f0225871_19404695.jpg



遠くでたき火をしています。
焼きいも喰いて~。
f0225871_19452219.jpg



この辺りで田んぼとはお別れ。脇道にそれます。
f0225871_19462432.jpg





林道です。
両脇のネットはゴミの不法投棄対策。昔は酷かったそうです。
f0225871_2025191.jpg



この林のなかには、
パピーミル(仔犬工場という意味で、工場で製品を生産するように繁殖している業者)の跡地があります。
詳しくは以前の記事をご覧ください。
2010-04-25 繁殖業者跡地発見 
2010-07-13 後日編


薄暗い林道を抜けると・・・・
そう!そこはニンジン畑!
ここはどこまでも田舎なのです・・。
f0225871_20321045.jpg



乗馬クラブの看板犬(レイディと超仲良し)
f0225871_2035462.jpg




陽が落ちる寸前。
すすきが綺麗でした。
f0225871_2038136.jpg

f0225871_20393288.jpg



なんでもないタンクも夕方はかっこよく見える
f0225871_20402341.jpg



約4キロ、家の周りを1周する散歩コースももうすぐ終わり
f0225871_20435874.jpg



家に着きました。最後は足の泥をおとして仕上げ
f0225871_2045162.jpg



   *  *  *
田舎ですよね。
都会に住む人にはうらやましいかもしれませんが、田舎にはイナカなりの辛さというか、色々あるんですよ。
まずは虫対策。ほんとに色んな虫がいます。ヘビも普通にいますしね。
それに夜の散歩なんか真っ暗で怖いんですよ~。



レイディはいぬ親さま募集中です。
課題だった散歩中の引っ張りもだいぶ改善されてきましたー!

いぬ親さま募集ページ  レィディはNo1359です。
ご質問があれば下記までご連絡ください。
 hotdogboon☆gmail.com  ☆を@に変えてください


  


  
[PR]
by koro-baboon | 2011-12-05 18:39

動物愛護法改正のパブリックコメント 締切間近です!

動物愛護法改正のパブリックコメント後半、12月7日(水)が締切です。
すでに郵送だと期日までに間に合わない可能性が高いので、
まだの人はメールかFAXでしましょう。

ちばわんHPにある意見提出案を使っての送り方例です。
※重要! 2つのパブコメがあり、それぞれ送り先が違うので注意してください。

f0225871_2257868.gif

まず1つめ
ファックスの場合・・・A4用紙で「03-3581-3576」へ下の本文を送信

メールの場合・・・
宛先は aigo-arikata@env.go.jp 
件名: 「動物愛護管理のあり方について(案)(「動物取扱業の適正化」を除く)」に関する意見
本文: 以下と同じ意見なら氏名等の欄だけを記入し、そのままコピーしてください。(添付ファイルはNG)

~~~~ 本文  これより下をコピーしてください ~~~~

動物愛護のあり方について(案)(「動物取扱業の適正化」を除く) に関する意見

1.意見提出者名/○○ ○○○

2.住所/〒000-0000  ○○ ○○○○○ ○○○ ○○ ○○○

3.連絡先/TEL00-0000―0000 E-mail  ○○○○○○○○○

4・意見
【1: 虐待の防止】

1)行政による保護等 (1頁)
・緊急時には、自治体が動物を一時的に保護できるように規定すべきである
・虐待を行った者に対して、飼育禁止命令をかける仕組みを作るべきである
・(動物虐待のような)一般国民の行為に対して、公権力を介入させることには慎重になるべきである

・虐待のケースにどのように対処したか事例を集め、優良な事例について自治体間で情報共有する
・問題事例が起こった際に相談できる受付窓口を明確にする
・動物の愛護・管理を担当する自治体の部署と、警察の間の連携を強化する

2)取締りの強化および罰則規定の見直し (1~2頁)
・自治体の担当部署に捜査などの権限(=司法警察権)をもつ職員を置き、取り締まりにあたらせることが有効である
・(自治体に司法警察権をもたせる前に)まずは警察との連携をもって取り締まりを行うべきである
・「虐待」という用語の定義をはっきりさせる。その際には、すでに動物愛護管理法で定められている「殺傷」や「遺棄」という用語に照らし合わせて整理する。
・「動物の酷使」についても、明確な定義づけが必要である
・これらの明確な定義のもと、罰則規定をより具体的にして積極的な摘発を促し、処罰を確実に進めることが必要である

3)闘犬等(2頁)
・闘犬など、動物同士を闘わせる行為は禁止すべきである
・伝統行事として容認されている例もあり、一律に禁止することは適切でない
・闘わせる目的で犬を飼育する場合には、(自治体からの)許可を必要とすべきである
・闘犬を開催する者は、動物取扱業への登録を必要とすべきである
・適切な基準を設定し、闘犬開催後に獣医師が適切な治療・ケアを行う

【2: 多頭飼育の適正化】(2頁)
・不適切な多頭飼育で周辺環境に損害を与えている飼い主への勧告・措置命令(動物愛護管理法)について、具体的にどんな状況に適用できるのかを規定して、勧告・措置をより行いやすくするべきである

・以上の勧告・措置を、周辺環境への損害防止にととまらず、不適切な動物の取り扱いや虐待を防止する目的でも発動できるようにする

・飼い主が勧告・措置に従わない場合は、行政や民間団体の支援のもと飼育状況や周辺の生活環境を改善することも必要である

・多頭飼育に関する統一ガイドラインを制定して適正な飼育を促す
・不適切な多頭飼育への対応は、自治体それぞれ独自の条例等に任せるべきである

・一定頭数以上の動物を飼育する場合には、自治体に届け出ることを動物愛護法で規定すべきである
・届出の対象となる具体的な多頭飼育数については、10~20頭を目安とする
・「10~20頭」を届出の基準とするかどうかは一概には言えない

【3: 自治体等の収容施設】(3頁)
収容施設の運用について
・動物収容施設の広さや設備、動物の管理方法について具体的な基準を設け、適切な飼養・
管理を促すべきである

・(上記の)具体的基準は、各自治体の財政事情や各施設の性質(収容目的や収容期間の長さ等)に沿った内容にする必要がある

・収容施設の設備や業務の一般公開は、その範囲や方法を現状どおり自治体ごとの判断に任せるべきである

殺処分の方法について
・殺処分については、動物の肉体的・精神的苦痛を(現状よりも)軽減するために、適切な手法を使い分ける必要がある

・(より苦痛の少ない)殺処分を行うために必要となる人員・財源確保の限界を考慮する必要がある

・(より苦痛の少ない)殺処分を実施する職員の精神的負担や安全確保に配慮する必要がある

・適切な殺処分の具体的方法は、日本獣医師会などの専門的機関によって提示されることが望ましい

持ち込み動物の引取りとその後の対処について
・収容施設に持ち込まれる動物については、やむを得ない事情がない場合には施設は引取りを拒否できるようにするべきである

・引取り後の動物については、殺処分を減らすために返還や里親希望者への譲渡を(全国の自治体で)推進するべきであり、そのためのプロセスについて明確に規定する必要がある

・収容施設の設備や動物の管理方法の改善、里親希望者への譲渡活動の推進は民間団体との連携を進めるべきである

【4: 特定動物】(3~4頁)
特定動物の範囲指定と飼育条件について
・犬・猫など一般的に家庭で飼育される動物以外の「特定動物」は、具体的にどの動物が該当するか、人間に対する危険性などを鑑みて専門家が判断すべきである

・特定動物は、その生理・生態に適した基準に対応できる者のみが飼育できるようにすべきである

・特定動物については、災害時にも継続して適切な飼育・管理を行うことを飼育者に義務付けるべきである

危険性が高いとされる犬種と特定動物への指定について
・人間に対する危険性が高いとされる犬種は特定動物に含めるべきである

・特定動物の指定は「犬」・「猫」などの広い範囲での動物種に適用されるものであり、特定の犬種のみを指定することは困難である

・人間への危険性は、犬の個体ごとの性質や飼育方法によるところも大きいため、 飼い主による適正飼育の義務を徹底することが重要である

特定動物を輸送する際の自治体への手続きについて
・特定動物を輸送する際には、通過する都道府県等に通知する手続きが現在とられているが、問題が生じる可能性が低い場合にはこの手続きを緩和してもよい

・ただし、移送中に長時間滞在する休憩地点については、引き続き通知の手続きが必要である

【5: 実験動物の取扱い】(4頁)
実験施設における動物の管理と規定について
・実験動物の管理や実験については、現状の研究施設ごとに行う自主管理のもとで不適切な事例や問題点は特にみられない。よって、(特に関連規定の見直しなどは行わず)現在の仕組みを今後さらに充実させる

・実験施設で問題が起こっていても表面化していない可能性があり、また、関係省庁による動物取扱のガイドラインが適用されていない例も存在するため、実験施設に対して届け出を義務付ける必要がある

・届出制を導入する場合には、実験施設の立ち入り検査・審査に専門家を介入させて適切な判断を下し、制度の実効性を確保する

・実験動物が適切に管理されているかどうかを第三者が評価する制度が始まったばかりであり、当面はこの評価制度をある程度の時間をかけて検証していくことが重要である

・動物の使用数の削減と、動物を用いない実験方法の活用を実験施設に対して義務付けるべきである

・国際的なガイドラインの動向を考慮するべきである

実験動物を生産する業者について
・実験動物は一般家庭で飼育されるペットとは異なるため、実験動物を生産する業者を(さまざまな規制の対象となる)「動物取扱業」に含めるべきではない

・実験動物には家庭で飼育される動物も含まれているため、実験動物生産業者は「動物取扱業」に含め、実験動物の適切な取扱いを求めるべきである

【6.産業動物の取扱い】(5頁)
・家畜(=産業動物)をよりよい環境で健康に育てるため、新たな飼育基準を具体的な数値をもって設定し、家畜の飼育者に守らせるべきである

・(上記の)新たな基準の設定に伴って、管理コストが上昇し、その結果消費者が畜産物に対して支払う価格が上がる可能性があることを啓発する必要である

・国際的なガイドラインの動向を考慮するべきである

【7. 罰則の強化】(5~6頁)
・動物虐待・不適正な取り扱いに対する罰則を引き上げるべきである

・虐待・不適正な取り扱いをした法人に重い罰金を課す規定を導入すべきである

・(虐待・不適正な取り扱い以外の)動物の殺傷に対する罰則は現状でも先進国と比べて遜色がないと考えられる

・(虐待・不適正な取り扱い以外に)動物取扱業に関する各種の罰則についても強化すべきである

【8. その他】(6~7頁)
1)犬のマイクロチップの義務化
・犬の個体を識別するための、マイクロチップ装着を普及させる取り組みが重要である

・自治体への犬の登録と整合性をとりながら、マイクロチップ装着を新たに義務付ける

・普及率向上のため、獣医師以外でも犬へのマイクロチップの装着を行えるようにするべきである

・獣医師以外の者がマイクロチップの装着を行うことは危険である

2)犬猫の不妊去勢の義務化
・過剰な繁殖を防ぎ、殺処分を減らすために犬猫の不妊去勢を義務付けるべきである

・不妊去勢を義務付けることで、適正な繁殖を行っている一般の飼い主の権利を奪うべきではない

・犬猫への不妊去勢は、法律で義務付けるほど国民に対して利益をもたらすものではない
・(一般の飼い主に不妊去勢措置を義務付けることはせず)、犬猫の販売業者による説明などによって適正な繁殖を飼い主に啓発する

・(一般の飼い主に不妊去勢措置を義務付けることはせず)、自治体が里親希望者に譲渡する犬猫に対しての不妊去勢を推進すべきである

3)飼い主のいない猫の繁殖制限
・依然として減少する傾向がみられない猫の殺処分数を減らすためには、飼い主のいない外猫の繁殖を防ぐことが重要である。この目的のためには、全国一律の規制を設けず、その地域の実情に合わせて各地自体が独自に対策を講じるべきである。

4)学校飼育動物および講演飼育動物の適正飼養
・学校での動物飼育については、その実態を把握し、適正な管理ができる仕組みづくりが必要である

・公園で飼育されている動物については、入場者からの料金徴収の有無にかかわらず、管理者の動物取扱業への登録を徹底するべきである

5)災害対応
・動物愛護法を改定し、災害時に自治体が独自の裁量で動物の救護や迷子対策を進められるように規定すべきである

・既に構築されている自治体と動物愛護ボランティアなど民間団体の間の協力体制を、災害対応にも活用できるよう規定を設けるべきである

・犬猫の販売時に災害時の避難や準備について、動物取扱業者が飼い主に説明を行うよう義務付けるべきである

6)実施体制への配慮
・より手厚い動物愛護管理を行うために生じる自治体業務の増加に対応できるよう、財政面や情報提供など必要な支援を検討すべきである




f0225871_22573953.gif



では次。二つめです。
最初の宛先と(FAX番号もメアドも)違うので間違えないようにしてください。

●ファックスの場合・・・A4用紙で「03-3581-3575」へ本文を送信

●メールの場合・・・・
宛先: aigo-seirei@env.go.jp 
件名: 「動物の愛護及び管理に関する法律施行令の一部を改正する政令案等の概要」に関する意見
本文: 以下と同じ意見なら氏名等の欄だけを記入し、そのままコピーしてください。

~~~~ 本文  これより下をコピーしてください ~~~~

動物の愛護及び管理に関する法律施行令の一部を改正する政令案等の概要 に関する意見

1.意見提出者名/○○ ○○○

2.住所/〒000-0000  ○○ ○○○○○ ○○○ ○○ ○○○

3.連絡先/TEL00-0000―0000 E-mail  ○○○○○○○○○

4・意見
【1: オークション市場の動物取扱業への追加】(1頁)
動物のオークションを行う事業者(オークション業者)を「動物取扱業」に追加し、以下を義務付ける
・オークションに出すまでの間、現行の動物愛護法に規定された基準に従って動物を扱う
・オークションに参加する事業者が、動物取扱業の登録を受けていることを聴取する
・(上記、動物取扱業登録の義務など)動物の取引に関する法令に違反している参加事業者はオークションに参加させない
・オークションによる売買成立時に、販売業者が顧客に契約時の説明を行っていることを確認する
・オークションによる取引状況を記録して5年間保存する
・売買成立時に販売業者が顧客に交付する文書(売買された動物の特性や状態を示したもの)の写しを販売業者に提出させる
・上記の文書の写しを5年間保存する

【2: 動物を譲り受けて飼養する事業者の動物取扱業への追加】(1頁)
・動物を譲り受けて飼養する事業者を「動物取扱業」に追加し、現行の登録手続きや飼養施設基準、その他の遵守すべき基準に従うことを義務付ける

【3: 犬及びねこの夜間展示の禁止等】(2頁)
動物取扱業者が夜間(午後8時から午前8時まで)に犬及びねこを展示することを禁止する。具体的には、以下の規定に従うことを業者に義務付ける
・犬猫の夜間の展示を行わない
・夜間は犬猫の飼養施設・展示施設内の照明を落とし、静かに保つ
・夜間に顧客・見学者が施設内に立ち入ったり、犬猫に接触したりしないようにする
・犬猫を長時間連続して展示する場合は、展示を行わない時間を設ける
・犬猫以外の動物に関しては、夜間の展示にあたって展示施設内の照明の照度を落とし、静かに保つなどの措置をとる

動物取扱業者が登録時に申請する事項に以下を追加する
・新規の登録および登録の更新にあたっては、営業時間を明記する
・現在の営業時間を変更し、午後8時~午前8時に営業時間が含まれることになった場合には変更の届出を提出する

f0225871_2259486.gif


パプコメの送り方は以上となります。
ご家族や友人で意見に賛同してくれる方がいれば、ぜひ声をかけてください。

さらに詳しくはちばわんHP 犬や猫たちのかわりに国へ声を!
パブリックコメントに参加をお願いします!!
をご覧ください。
f0225871_23455783.jpg

[PR]
by koro-baboon | 2011-12-04 23:04 | 情報とか


ベス、ばぶお、コロ、見ててな~


by koro-baboon

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

お気に入りブログ

ズボラーおばさんの暮らし...
いつも笑顔で!Ver2
ちばわん 愛護センター・...
オンリーwanの預かり日記
かぼすちゃんとおさんぽ。
オスカーの部屋
一緒に歩こっ!

リンク

カテゴリ

全体
仔猫たち
ベスのこと
ベスの友達
動物愛護センター
いぬ親会
いい話
悲しい話
情報とか
JOE (ジョー)
レイディ
カメラ
未分類

最新の記事

_/_/_/ お知らせ _/..
at 2012-12-31 00:00
THE MOVIE (=`ω..
at 2012-07-25 00:20
Rain Mi 2
at 2012-07-17 23:40
Rain Mi
at 2012-07-10 00:50
レイディ、いま、とっても、し..
at 2012-06-28 23:35

以前の記事

2012年 12月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧